ロイヤルパーク汐留タワー

平成20年12月29日 宿泊

【ロイヤルパーク汐留タワー】

たぶん、間違いなく「ラグジュアリーホテル」のはず。
知識に疎い僕でもそう記憶している。

ずーーっと前に1回泊まったことがある。
そのときも「信長オフ」のあとで、で、1時ころにホテルに着いた。
新橋駅からホテルまで、歩いて5分のはずが、かなり迷ったような気がする。

今回、そのラグジュアリーホテルが、なんと、

10000円!

「一休」というサイトのお得意様プラン。
シングル1泊が、たったの1万円。
こんなに安くていいの?という値段だ。

上野のビジネスでも1万円かかる。
品川プリンスでも15000円かかる。
ともに部屋は、ここと比べようもない。

というわけで、推定相場30000円のシングルに宿泊しました。

①フロント
フロントという言葉が死語?すまない。

すばらしい。
日本の対応。
明日の朝のタクシーの状況や、東京駅までの行き方をてきぱきと教えてくれた。
このホテルのすぐ隣にある、有名な○ンラッドホテルに見習わせたい。
あちらは、人件費を節約したアジアな対応。

本来なら喫煙ルームしか選択できないはずが、メールで頼んでおいたら、ちゃんと禁煙ルームになっていたのも、非常に◎。

②シングルルーム
文句のつけようがない。
推定30000円の部屋だから、そりゃ新宿のパークタワーとはいかないが、、
部屋が広い。
シングルルームなのに、ダブルベッドが、しかも横向きに置いてある。
で、ベッド以上にリビングスペースが広くとってある。

風呂とトイレと洗面は1室。
ま、これは、さすがに分離は無理ですね。
文句は言えない。
しかし、すべてのインテリアが「ラグジュアリー」
洗面のシンク、鏡、などなど、絶対に標準を越えている。

そして、インターネット。
「パソコンを持参すればネット接続可能」なんていうのは聞いたことがあるが、
ここは、すでにパソコンがセットされている。
つまり、超豪華な個室ネット喫茶。

③そのほか。
朝刊サービスあり。
銘柄を聞かれたので、、、、、、

日刊スポーツ

と言ったら、喜んで承諾された。
えらい!
次は、東スポ?


で、毎度毎度のことですが、
こんなすばらしいホテルに、たったの5時間しか滞在できない。
明日の朝7時には新幹線に乗らないといけないからね。
うーーん、もっとゆっくりしたいなぁ。

3万円といわれても納得するホテルです。
[PR]

by akogarehotel | 2008-01-03 01:16 | ホテル日記 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< ストリングスホテル東京 インタ... ホテルメトロポリタン、東京、池袋 >>