3月26日(木)

まじめに書いてみる?

医療の話。
「愛育病院が指定取り消しを申請」

これは、超大ニュースでしょ?
簡単にいうと、「やばいよ、まじ」

愛育病院は少人数の医者でがんばって当直をまわしていた。
ところが、それに対して、労働基準監督署が文句をつけた。
医者が働きすぎ、残業しすぎだと。
要するに、医者を増やさない限り”法律違反”だと、文句を言ったわけだ。

愛育病院としては「ふざけるな、ばかやろ」で当然。
今の世の中、医者を増やせるわけがない。日本全国で足りないんだから。

がんばって仕事しているのに、それを法律違反だと言うのなら、

「がんばるの、やーめた」

となって当然。
「周産期医療センター」の取り消しを申し出たというわけ。
おかげで、
愛育病院は救急患者を引き受けなくてよくなった。
おかげで、
東京都から産科救急病院が1つ消えた。

どこの世の中にも、おバカがいるんだね、まったく。


別の見方をしてみる?

本来、「センター取り消し」というのは、実は、病院の存続に関わる大問題。
同じことをしても、「センター」か、そうでないかによって、病院の収入が全然違うから。
だから、「センター取り消し」=倒産、ともなりえる。
ところが、愛育病院のような「超有名セレブ病院」かつ「皇室お抱え病院」は、お得意様セレブがたくさんいるから、倒産なんてするはずがない。
救急のような疲れることはやめちゃって、セレブの出産だけをやってれば、充分存在できる。

そんな愛育病院の自信が見え隠れし、
さらに、
まさか、「センター取り消し(=倒産)」を申し出るとは思わなかったであろう、どこかのお役人様の泣いている顔が思い浮かびます。



もっと真面目な話してみる?

なんで誰もタンクに乗らないの?!

昼休みの絆。
6対6、宇宙。
大佐2人(私)と尉官以下4人のマッチング。

尉官以下4人は即決。
近とか射とか。
誰もタンクに乗らない。
私と、もう一人の大佐でお見合い状態。
「どうする?」って。

で、私がザクキャノン。

すると、その大佐は完璧に護衛してくれた。
拠点1落としのA

2戦目
また同じ。4人即決。
私と大佐でお見合い。
できの悪い4人の子供の親みたい。
「しかたねぇなぁ、もう」

で、私がザクキャノン。大佐が完璧護衛。
拠点1落としのB

2連勝。
他人と意思が通じることが絆のすばらしさです。


ポップン。

突き指しました。。。。。
やりすぎ?

Lv23 夏祭り 
のサビ部分のリズムが分かりません。
誰か見本を見せてぇぇっぇ。

ポップン6
絆1
[PR]

by akogarehotel | 2009-03-27 00:18 | ただの日常日記 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 3月27日(金) 3月25日(水) >>