4月15日(水)


おばあちゃんが来てくれている間は、僕の車を使うので、
僕は自転車通勤。

健康的だね、

なんて言ってられないくらい、本日は強風なり。
群馬名物の空っ風は、本来、1月のもの。
なぜか、今日は、空っ風レベルの北風がビュービュー吹いている。

北へ進むには、
6段変速の自転車を、一番軽いギアにしないと前へ進んでくれない。
ギヤ比1.5くらい?
南へ進むには、こがなくてもグイグイ進んでくれるけどね。

そんな強風の水曜日。
本業は半日でおしまい。

午後からは、昨日に続いて「新学期」。
今日から、看護学校の授業が始まる。
介護と同じく、前期だけ担当している。

昔むかし、僕が学生の頃は、
看護学校といえば、華やかな女子大と同じ雰囲気だった。
今は、看護婦ではなく、「看護士」と呼ばれるように、男子、さらに社会人入学が圧倒的に増えている。
定員100人のうち高卒は30人。男性も30人くらい。

このことは現実の職場(病院)にとっては非常に好ましい。
介護職員と同じで、看護というものは、
若い女性にはつらい。
人生経験を積んで、さらに体力腕力武力のある人材が必要とされるから。

ただ1つ、大きな問題が、、、

看護学校に制服がある。
社会人入学の女性まで、制服を着せられて、、
…目のやり場に困ります、違う意味で…

で、本業を適当に、本当にテキトーに片付けて、午後からは、
職場から真北にある看護学校へ出勤。
というか出走。

北風を押し分け、押し分け、先行逃げ切り。。。。
たれまくり。
いわゆる「大差9着」。ふぅ。
こんな強風の日は番手が欲しい。

昼食の合間に、絆2、ポップン3とかやってるけど、
あまりの疲労感のため、成績不良。
疲れてるとゲームの結果も悪いから、余計にストレスたまるね。
ところが、絆はバンナム2クレ。
ASSA
(なぜ、A??)
で、昇格リーチ状態。
自分のためにならないので、もちろんオチる予定。


授業の後は、北風に押されてスイスイ帰宅。

帰った僕を、うれしいことに子供がお出迎え。
「自転車で遊びに行こう」って。
うちの子は3歳。
当然、自分で自転車には乗れない。
つまり、”自転車に二人乗りして遊びにいこう”ってこと。

はいはい、がんばります。
チャイルドシートつきの自転車に乗り換えて、
文房具屋や、コンビニを一回り。
当然、北風にも直面。

足がパンパンだ。

あまりの疲労のため9時に子供と一緒に寝てしまった。

ちなみに、運動した翌日に、運動した筋肉だけでなく、全身がだるいことがある。
これは、筋細胞から、乳酸、ミオグロビン、CPK、LDHなどの疲労物質が血液中に漏れ出すため。
若いうちは、これらの物質は、あっという間に腎臓から排出されるが、年をとると腎臓機能が低下しているので、排出に時間がかかる。
なので、翌日「だるさ」が残る。
残る、というよりも、昨日よりいっそうだるくなる。

(4月16日)
あぁ、だるい。
仕事する気ゼロ。
[PR]

by akogarehotel | 2009-04-16 16:38 | ただの日常日記 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 4月16日(木) 4月14日(火) >>