6月6日(土)、7(日) 日常=子供日記

6月6日(土)

午前中の仕事は、少し暇。
本来、6月は暇なはずなので、これでよし。
少しくらい息継ぎさせてくれ。

昼食はそば。しかし、2時を過ぎたのでいつもの「すかや」がおしまい。

「そば平」へ。
前出の人気店。さすがに2時すぎに行けば空いている。
そばとカレー丼の定食を頼む。

そば、うまいねー
ほんと、くせになった。

しかし、

いつまで待っても蕎麦湯が来ない。
またかよ。前回も蕎麦湯が出なかった。
蕎麦湯は、おいしいけど、間違いなく体に悪いから、ま、神のお告げとしてガマンしよう。

しかし、もうここには来ないぞ!

午後、いつもどおりに子供とマンツーマン。
何をするでもなく時間を過ごす、というのは非常に疲れる。
何か目的が欲しい。

「三輪車に乗りたい」と子供が言うので、
じゃぁ、遠出しよう。
買い物をかねて本屋まで。
自転車で6,7分の距離を、三輪車に乗る子供と、それを追いかけて走る大人。
15分くらいかかった。
でも、こうでもしないと眠くなるからね。

マトリクスの目の前にある本屋で買い物。
マトリクスには目もくれずにそのまま帰宅。

偉すぎる、私。

☆☆☆☆☆

6月7日(日)

週間天気予報を参考にして、

雨を想定していたので、しっかりと朝寝坊。

ところが、予報が見事にはずれて、快晴! 雲ひとつない快晴。

近畿の夏が晴れたよ、くらいな確率かな。。。

こんなことなら、サファリや牧場を予定してもよかったのに。


六供温水プールへ。(ろっく、と読む)
前橋市が誇る、ゴミ処理場!   に併設したプール。

市営であり、熱量も無限にあるので入場料が安い。
大人 300円

高いと感じるかもしれないが、
流れるプールや、スライダー(3基)など、ナントカレジャーランド並の施設。

安くて楽しいので、シーズン中はかなり混雑する。
真夏に来ようなんて思ってはいけない。
チャンスは今。

それでも10時の開店で、20人くらいの行列。
富士丸か?!

プール内は子連れで一杯。
でも、ギリギリ「混んでいる」と感じないくらいの人数。
まだ6月だからね。

12時までミッチリ泳いだ。
水泳部出身の僕は、流れるプールに身を任せれば、
体力の消費をほぼゼロにして、えんえんと流れていける。

子供は違う。
無駄な動きを、無駄なくらいに、バシャバシャと。
浮き輪につかまってるくせに、足は自転車をこぐような運動を繰り返している。
そりゃ、疲れるよ。

僕よりも、子供が先に疲れた感じで、昼食タイム。
そして帰宅。

午後は、、、

子供が楽しみにしていた自転車が到着。
先週、注文していた自転車が届いた。
ついに、三輪車を卒業する。

車で5分の「大利根緑地公園」で自転車デビュー。
(ちなみに、この大利根緑地公園は、利根川サイクリングロード沿い。ここを川沿いに下れば、、、、、葛西臨海公園まで道は続く。道というものは地平線の果てまでつづくけど。)

芝生と、やわらかい地面(砂と土の中間)。自転車デビューにはぴったり。
転びそうになっても、僕はみてるだけ。
転んで、起き上がる練習もしないといけないからね。

午後の真夏の日差しの中を、公園で自転車に乗る子供。
それを追いかけて走る大人。
さすがに、疲れた。

午前中はプールだったから、まさにトライアスロン。
疲れた。


日は暮れても、一日は終わらず。
夜10時半、下の子供が寝て、やっと一日ご苦労さま。


週末は、ゲーセンなし。
[PR]

by akogarehotel | 2009-06-08 18:19 | ただの日常日記 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 6月8日(月) 6月5日(金) >>