6月14日(日)


梅雨の合間の晴れ。運動した。

子供が自転車に乗りたがっている。
競輪選手になって、”オレに”稼がせてもらおう、
という遠謀のためにとことん付き合う。
(うちの子が成人する頃、競輪がまだ存在しているかどうかが一番問題。)

自転車デビュー3日目。
初の一般道。いわゆる「街道」ってやつね。え?知らないの?

前橋の住宅街は、まだまだ安全な道路が多い。
家を出て、近くの公園まで、子供が自転車に乗っても安全。
しかし、親は、もちろん走って追いかける。
三輪車よりパワーアップしているので、追いかけるのも一苦労。
番手だけど、人力だから。

家の近くの公園を4か所ハシゴ。
自転車→ブランコ→自転車→シーソー→自転車…
ひとしきり運動して帰宅。

ひとしきり運動したのは、もちろん私。
がんばったな、と思って時間を見たら、たったの40分しかたってない。


午後は、子供2 対 私1 の格差マッチング。
でも、幸運にも二人とも昼寝した!
こんなチャンスは滅多にない。

僕も昼寝。
1時間。

これで、今夜元気になれる。

その夜、
子供を寝かしつけながら、ひさーーーーしぶりにテレビを見た。
たまたまやってた「亡国のイージス」という映画。

自衛隊の最新鋭イージス艦が乗っ取られて…
というお話。
「沈黙の艦隊」と似ているような、似てないような。

オスギ風に言うと「ホモ映画で、見るだけ時間のムダ」

最初の30分で結末が見えるし、というか設定を聞いただけで想像つくし、
でもって、やはりそのまんまだったし。

さらに、「それはありえんだろ!?」ていうシーンの連続。
服を着たまま海中を泳ぎまわるなんて、、、ズゴックかぁ?!

丸腰の民間人(自衛隊員)が、完全武装の諜報部員にタイマンで勝てるか、普通?
しかも、拳銃の弾を何発も浴びて、さらにナイフで刺されても、全然普通にしてるし、
この民間人こそ、、、化け物かぁ?!

というわけで、時間のムダであったことを後悔したが、

丸腰の自衛隊員の真田広之がいい味なんだよねぇ。
ちょっと3枚目風の弱いヒーローが巨悪に立ち向かう。
こんな役をやらせたら、真田広之かジャッキーチェーンか、ってね。

さらに北朝鮮の諜報部員の中井貴一もいい。
セリフはほとんどなし。ただ、にらんでるだけ。
目ヂカラ。

中井貴一といえば、大河の武田信玄。
真田広之といえば、大河の足利尊氏。
その雰囲気、そのままの役柄。

さらに、佐藤浩市もいい味出してる。
岸辺一徳も意外といい。
彼らは、ずるいね。
そこにいるだけで、役になるから。
出演しているだけで、映画レベルがあがる。

つまり、これは、男に惚れる映画。
だから、ホモ。

「真夏のオリオン」という映画の宣伝番組なんだけど、、、
これじゃ、映画を見に行く必要ないなぁ。逆効果?


映画の後?
昼寝のおかげで睡眠十分。
11時過ぎだけど、ちょっとお出かけ。
マトリクスで30分、汗を流してきました。
[PR]

by akogarehotel | 2009-06-15 18:06 | ただの日常日記 | Comments(2)  

Commented by ffffffred000 at 2009-06-15 18:10
訪問です。

良かったら私のブログに来てくださいね!

仲良くしてください。

これから、ちょこちょこ遊びにきます!よろしくです<m(__)m>
Commented by デューク at 2009-06-15 19:21 x
亡国のイージス

小説は結構というか、かなり面白いですよ

映画化されたことが残念(映画ではなく映画化)

20年後に時間ができたら読んでみてくださいませ
名前
URL
削除用パスワード

<< 6月15日(月) 6月13日(土) >>