6月21日(日)

朝、起きたら大雨。
どしゃどしゃと降っている。

プール(室内)に行こうと思っていたが中止。
子供の希望を取って、ソユーへ。

ソユーファミリーフィールド

「SOYU FGF」とかいう小隊名のレジャー施設。
絆、三国志、ポップン完備。

子供にとっては、群馬”最大級”のボールプールとして有名。
去年も数回、遊びに来たが、今年ははじめて。
もちろん、今日も3才の子供と二人きり。

雨の日には混雑必至なので、開店時間にあわせて到着。

いざ、ボールプールへ。


去年よりも明らかに老朽化。
プールのもととなるボールはつぶれてるし、少ないし、
電機仕掛けで動くはずのものは、「すべて」故障中。

経営が厳しいみたいだね、ここは。

意外にも、子供はそんなことあまり気にせず、
ひたすら、滑り台やら、クッションやらで遊び捲り、走り捲る。
それを追いかける大人。

連日の大運動会です。

料金:時間制限なしで600円

いつも絆とくらべちゃうけど…

ひとしきり遊び、お弁当のパンを食べて、午後1時。
料金の何倍も有意義に遊び帰宅。

家に帰ると…
子供は楽しく遊びすぎて熟睡。

へへへ、ラリホー炸裂。

これでゆっくりテレビが見れる。
もちろん、競輪。

「高松宮競輪」
東西対抗戦を題材にしたG1。
東西の中央というこで、必ず滋賀県びわこ競輪場で開催。

今日はその決勝戦。日本一決定戦。

で、テレビを楽しく見ていたのだが、、

この番組、どうにかなんない?
これじゃ、、、、ちょっと、、、

アナウンサーは台本どおりのセリフしか言わない。
解説者を紹介するときも、

「解説の中野浩一さんです」
「ゲストの内林久徳さんです」


これで、今日、テレビで競輪を初めて見る人間をひきつけられるか?
内林って誰?って思うでしょ、普通。

「滋賀県が生んだ、唯一のそこそこの力を持った競輪選手。長髪が魅力でG1決勝の常連、でもビッグタイトルは1つも取れなかった元S級選手の内林久徳さんです。現役時代は事故点大王というあだ名も。」

中野に対してだって、
「みなさんご存知の中野浩一さんです。なんで御存知なんでしょうね。競輪選手というより、某有名コマーシャルのため、という気がしますが。競輪もコマーシャルも、後継者は吉岡さんでよいのですか?」

コネで連れてきた女の子に司会なんかさせないで、若手芸人にでもさせればいいのに。

解説者にしても、ほとんど台本どおり。

中野なんて、もっと思い切ったことを言っちゃえばいいのに。

「山崎君も、後に渡辺晴がいたのでは、思い切って駆けられないでしょうね。」とかね。


数年前は、古館一郎が司会をしてて、それはそれで、つまらなかった。
競輪を全く知らないんだから、それは当たり前。

吉井(元競輪選手)とか、田中誠(マンガ家、元競輪選手)とか出せばいいのに。

解説の内容なら、木庭賢が一番おもしろい。
土曜日の解説が木庭賢だった。
でも、やはり、立場があるから、なかなか本音は出ない。

仕方ないのかなぁ。
でも、これじゃジリ貧だけどなぁ。


レースは、、、

武田-平原-阿部(新潟)-諸橋愛(新潟)

の関東ラインが鉄壁。
新潟県民は義理深いので有名。ただし小橋以外(生粋の新潟県民ではない)。
武田は、やっと、元スケート選手という肩書きが消えて、「そろそろスター選手?」。
すでにグランプリ出場を決めているので、今日は「お仕事」。
平原にここを勝たせて、グランプリでは逆に、平原-武田、の並びをもくろむ。

ということで、転ばなければ平原鉄板。

でも、2着が分かんない。
阿部は大好きな選手。小嶋社長と同じ、社会人入学の苦労人。

というか、自宅では車券を買えないので見てるだけ。

結果、平原ギリ勝ち。(途中、浅井と頭突き)
山崎が予定通りの捲り追い込みで2着。

結果だけ見れば、当然なのにね。
車券を買おうとすると、阿部から買っちゃうんだよね。
好きだから。
愛?
競輪愛。
[PR]

by akogarehotel | 2009-06-22 19:03 | ただの日常日記 | Comments(1)  

Commented by dsdsfdfdfdhand11 at 2009-06-22 19:05
初めまして!
遊びに来ました!
これからヨロシクお願いしま~す<m(__)m>
名前
URL
削除用パスワード

<< 6月22日(月) 6月20日(土) >>