8月22日(土)

8月22日(土)

なんでぇ、こんなに、忙しいのだろうぉぉぉぉ♪

「午前の仕事」が終わったのが、午後2時。

今日は「キャンプの日」
急いで帰宅しないといけない、、、が、、

帰り道にマトリクスがあるのが悪い。
ちょっと1回のつもりで、遊んで♪

昼間のゲーセンにありがちなことだが、
高校生や家族連れが多く、ポップンやドラムが混んでいる。
WCCFは、カードを検討している暇がない。

仕方ない。絆でもやるか。

勢力戦イベントの裏開催。
お金を入れるまで、どこのマップかわからない。
今日はタクラマカンだ。ま、いっか。

6対6
グフでC。キャノンでA。

キャノンでは拡散弾にしました。おかげでおいしい思いをしました、はい。

…でも本当はパンチがやりたい。

1クレで帰宅。
準備をして、急いでキャンプ場へ向かう。

赤城青年交流の家

「赤城」というには、ちょっと無理がある。赤城山の裾野の端っこのほうにあるキャンプ場。
いわゆる、
『湘南?湘南なんて誰も言わないの、この辺じゃ。ここは稲村。稲村ガ崎!』

そんな、赤城山が遠くに見える「赤城キャンプ場」。
文部省、というか教育委員会の施設のため、規則がキチキチ、ぴきぴき。
研修施設や音楽ホールなどの箱物もあるが、野外グラウンド、そして、野外キャンプ場、野外炊事場もある。

野外キャンプ場は、完全に「森の中」。
まわりじゅう木が生い茂り、クモだらけ、虫だらけ。足元は草だらけの坂道。
適当な窪地に木製のデッキがあり、そこへテントを組み立てる。
テントは、山岳部が使うような本格的なもの。つまり、野宿より少しマシ、というだけ。

そんなところに、幼稚園生が泊まるの?(というか、うちの1歳児が泊まるの?)

野外炊事場は大規模。
天井つき、グラウンドつき、イベントスペースつき、といっても、かなり古いけど。
もちろん料理に必要な火力は薪。火。


「幼稚園キャンプ」は、この日の午前中から始まっている。
妻と、子供二人は朝から参加している。偉いねぇ。
お弁当を食べたり、オリエンテーリングをしたり、虫取りをしたらしい。
仕事のあるお父さん組は、夕方から参加。
僕が到着したのは午後5時過ぎ。すでに、夕食の用意ができあがっていて、あとは食べるだけ。
ごめんなさい。

こげた焼きソバと、うすいカレーを食べた後は、後片付け。

「少ない水で、洗剤を使わずに洗ってください」とのこと。
人間は、なんでこんな不便なことを好むのでしょう?

夕食の後は、シャワーと就寝、という大仕事。
大人だけのキャンプ場なら何の問題もないけど、、
幼稚園児にこれを強制して、何か得するの?

まずは、チョロチョロとしか出ない”シャワー”
石鹸を使うと落ちきらないから、ただ流すだけ。山で遊んだ汗を、ぬるま湯で流すだけ。

その後は、いよいよ、今夜のねぐらへ。
まず、、たどり着くのかどうか、、、。
ランタンを借りて、テントまでの地図をもらった。
その地図が、いたってテキトー。オレの仕事よりもテキトー。
「この辺を曲がると、この辺にテントがあります」

ふーーん。

妻と1歳児は、すぐ近くにある「女性用テント」。まさにすぐそこ。迷いようがない。
僕と4歳児は男性用テント。ちょっと遠い。

4歳児の手をつなぎ、滑る足元をランタンで照らし、1回だけ道に迷って、やっと到着。
たどり着いて、子供も大喜び!
しかし、突然、ランタンが消えた!
周辺に光るものは何もなく、完全な暗闇。
真っ暗闇の中、手探りでランタンをいじってみたが、反応なし。
子供は「見えないよーーー」と言って、泣き始めるし。。

暗闇に目が慣れてきたので、子供を抱っこして、本部まで戻ることにする。
来た道が下り坂だったから、行く道は上り坂。
こんなシチュエーションばっかだね。
お父さんは偉いだろ、おい。

本部に到着。ランタンは電池切れだったようだ。
新しいランタンを借りて、では再出発!と思ったら、、
宴会をやってる。
幼稚園の先生(保母さん)と親同士の勝手な宴会。かなりの酒ビンが空になってる。
彼らの子供は隣のグランドで遊んでる。
まだ9時前だからね。

呼ばれるまま、その宴会に合流。
子供はジュースやカラムーチョなどの「大人のおかし」をもらえて大喜び。
僕は、ビールをもらえて、小喜び。

10時前、子供が眠そうになったので、いざテントへ出発。
クモの巣にからみながらも、迷わずに到着。

「山の気温をなめるな」というが、夜10時現在、暑くてTシャツでもOK。
それでも、山をなめるな。
寒くなったらすぐに使えるように、真っ暗でも迷わないように、毛布をすぐわきにおいて寝る。今はTシャツ1枚でも暑すぎるくらいなので、Yシャツをかぶって寝るだけ。
子供は、かなり疲れてたらしく、あっという間に眠りについた。

そんな山奥にまで、あいかわらずメールの嵐。
「FWは○○がいいね」
「そのカードないなぁ」
などのおバカなWCCFメールが…
おい、こら、この幸せものらめ。

前橋に「大雨洪水雷警報」が発令している中、親子二人でテントでお休み…
[PR]

by akogarehotel | 2009-08-24 18:47 | ただの日常日記 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 8月23日(日) 8月21日(金) >>