9月4日(金)

9月4日(金)

言うことを聞かない小僧を、なんとか頭を使って、なだめすかし、
お小遣いをあげると喜び、
そんなことをしながらでも、小僧は、だんだんと成長して、
友達同士でもいろいろと協力するようになり、
日に日に愛着が増していく。

なんのこと?
育児のこと?

いえいえ、16人の大事な子供。
WCCFのこと。
つまり、育児みたいなものだ。だから、のめりこむゲームなのかな。

早く育て!

ってね。

で、今日も育てに行きたいけど、
今日は、リアル子育て。


朝は、もちろん「練習」
ランニング(=ゴミ捨て場まで散歩)。

チャンチャララン♪ 
機嫌がよくなった。

金曜日は、長男は幼稚園のあとスイミングスクールに行くことになっている。
しかし、

「R君選手は、あまりスイミングをやりたがってないようです。どうしましょう?」

「なだめる」
「怒る」
「無視する」

んーー、「無視する」!

チャンチャララン♪
「そうですね、さりげなく連れ出してしまいましょう。」


ま、いつか辞めるんだろうけど。
スイミングスクールなんてものに、水泳部所属の父親としてはあまりこだわってない。
あんなの行っても水泳が嫌いになるだけだから。

昼休み。

仕事の合間に、スイミングへ。
練習を終えてプールから上がってくる子供を迎えに行く。

「R君選手がプールから出てきました。どんなふうに声をかけますか?」

「絶賛する」
「ほめる」
「少しほめる」
「叱咤する」

そりゃ、もちろん「絶賛する」!

チャンチャララン♪

「R君選手は、監督の言葉を心に刻んだようです。」


以上、親の妄想です。


夜。

残念だけど残業がある。
眠いけど残業がある。
仕方ない。子供が寝てから仕事場へ。
仕方ない。
マトリクス経由で仕事場へ。

WCCF
時間がギリギリだけど、思い切って1000円(6クレ)。

1戦目はレギュラーリーグ。
相手は、ACミラン(COM)。
サッカーファンでない私でも知っているチームだ。
パト・カカのほかにも黒い選手が数枚いる。
パトカカといえばコシュだけど、監督がCOMなので、こっちのほうが強い?

WCCFのCOMチームのランクは、1から6までの6段階。
6が最弱。レギュラー2部はランク6しか登場しない。
レギュラー1部になって、ランク5を見かけるようになったが、、、

ACミランは、なんとランク2!
相当強いんだろな、と思いながらキックオフ。
あっさりと点を取られて、0-1。
ところが、その後、いつもどおりにダゴ、ペルシー、大爆発。
なんと、3-1の勝利。

うちのチーム、強すぎない?

試合後、「格上のチームに勝つとやって来る」という特別コーチが来た。
間違いなく、ACミランは格上だったようだ。

次は、「W4」とかいうカップ戦。
初めてなので、よくわかんない。4チームの総当り戦らしい。

私、隣の人、COM、COMの4チーム。

対人戦(隣の人)から開始。

あのーーー、☆ジダンとか、☆アンリとか、ベンゼマとか、私でさえも「強い人」と認識している人がいるんですけど。。。
サイドからクロスを上げられて、ズドン。
こんなのの繰り返し。。。
終盤まで、2-2で粘ったけど、ロスタイムで点を取られて2-3の負け。。。

ロスタイムに弱い日本代表のようです。


つづくCOM戦は、ランク3、ランク4のチームなので楽勝。
なんたって、ACミランに勝つんだから。
5-0、3-1
2勝1敗(勝ち点6)で、2位かな?と思ったら、、、、

隣の人が、COMに引き分けてる!
2戦とも引き分けだって、ぐふふ。
1勝2分(勝ち点5)

1位だ!
優勝だ!

と思ったら、、、、
決勝戦があるの?

1位と2位で決勝戦。
つまり、さっきの人ともう一回試合。
ええええーーーーー、。。。。

ところが、その人は帰っちゃった。
ということは、ジダンとアンリがいるチームをCOMが操作。
これって、いいの?悪いの?

0-2 から、2-2 まで追い上げたけど、またまた、
終わり間際に2-3で負け。
PK戦ならカーンがどうにかしてくれたかもしれないのに。

優勝チーム(COM)が喜んでいる映像がモニターに映ってる。
悔しい。
むなしい。
準優勝って、こんなに悔しいの?


サッカーを知らないくせに、こんなにのめりこんでいる自分が不思議。
[PR]

by akogarehotel | 2009-09-05 13:11 | ただの日常日記 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 9月5日(土) 9月3日(木) >>