9月9日(水)


9月9日(水)

水曜日の仕事は午前中で終わり。
意地でも「午前中」で終わりにしてしまう。させてしまう。

2時までに帰宅して、1歳児の世話をしないといけないから。

しかし、意地を出しすぎた結果、1:30に終わった!
やった。いつもの「帰り道に無理矢理1クレ」のパターン。

マトリクス経由で帰宅。
いつもどおりに、ドラムマニアで精神統一。
Lv40 スイマーズ(Advanced)を、いつもどおりに失敗。
マトリクスのスティックは、叩きずらいんだよなぁ。
という、分けわかんない理由にしておこう。

そして、本命のWCCFへ移動。
「無理矢理1クレ」のはずだったけど、500円で2クレ。
300円で1クレってのは、あまりにもムダだから。

COMを相手にレギュラーリーグを2戦。
ランク4のチームなので、当たり前のように大勝。楽勝。

しかし、引いたカードが…

アルビオルとカンナバロ!
うちのレギュラーじゃん。すごい確率のムダヅモ。
使いすぎて、カードが折れたときの予備にしておこう。

でもって、ピルロの処遇を悩んでいたところ、試合後に、
「ピルロ選手の能力に期待がかかります」
だそうです。
うわぁ、捨てられなくなった。
ピルロのKP「ロングパス」にすると、全員がロングパスを狙うので、下手なパスはあっさりカットされます。パスを出すのはピルロだけにしてくれぃ!


しかし、本当は三国志大戦をするつもりで来たのに、、。
満卓だ。
三国志は、バーアプで人気復活です。
新しいカード(計略)が増えた。
我が群雄では、雛の「毒の舞」。
舞に近いほどダメージが大きくなる。つまり、倒しに来れない。
他には、魏だけど、とんでもなく固い攻城兵とか、知力と武力を交換してしまう計略とか。知力10の呂布ができあがって、でもって天下無双を発動したら…

なわけで、いつも満員。


その夜。おばあちゃんが来た!
でもって、おつかいを頼まれた。

はい、行ってきます。もちろん、マトリクス経由。

お使いの内容は、ビートルズのCDを買ってきて、と。
リメーク版が今日発売とのこと。でも、今頃売れ残ってるわけない。
当然、売り切れ。
CDを買いに行ったのは文真堂書店。
仕方なく帰ろうと思ったら、なんと、マトリクスが目の前にあるじゃないか!

WCCFに、はやる気持ちを抑えつつ、他のゲームで一呼吸したい。
しかし、相変わらず三国志は満員。
すごい人気。
ドラムもだめ。

先日、マトリクスに導入されたばかりのユービート2へ。
自分的には、あまりおもしろくないゲームと思ったが、、、
やっぱり、おもしろいかも。
16個の四角いボタンの早押しゲーム。ポップンよりも、早押しの要素が強く、リズム感の要素が低い。
今までは、レベル2,3程度(初心者)で遊んでいたが、ためしにレベル4や5に挑戦。
ちょうどいいレベルで、おもしろい!
一度に6押しなんてのもある。おもしろい!
…でも、すぐに飽きそう。まだ否定的。

気持ちが落ち着いたところで、WCCFへ。
思い切って、1000円で6クレ。

1戦目、COMとフレンドリーマッチ。
ユナイテッドユーゴいうチーム。
ジェフユナイテッドみたいで、弱そうじゃん、と思ったら、、

びっち、ビッチ、びっち。ビッチさんがいっぱい。
いわゆるユーゴスラビア代表。エースはもちろんストイコビッチ。
ランク2の偽チーム。

なぜか勝った。

理由はいっぱいある。超優良白のほかに、ロナウジーニョの「無理シュー」とか。
カーンの「鬼セーブ」とか。

無理シュー:
水球用語で、DFに何人もマークされて、さっさと他人へパスすりゃいいのに、意地張って自分でキープして、しかもそのまま無理矢理シュートすること。(通常はシュートがはずれてブーイング。でもゲームだからゴール!)

試合後、ユーゴのコーチが視察。どもども。

さらにCOMと2戦(2勝)したあとは、プレシーズンマッチ。
一番簡単なタイトル戦。
トーナメント表を見ると、私以外、全員偽。しかも、ランク5と6。
一般全国にプレイヤー一人だけ、って感じ。
負けるわけない。
負けるわけにはいかない。

準決勝が1-0のヒヤヒヤ。
準々と決勝は楽勝。ダゴベルトがハット2回。

優勝!
初の表彰式。
大型モニターにメンバー大写し。
優勝カップを持って、全員で記念写真。
感動!まるで、我が子ががんばった!ってほどの感動。

だって、アレックスなんて、太った小学生みたいな顔してるし。
ファンペルシーも、実物はあんなにかっこいいのに、WCCFのCGではひどい扱いなくらいに、どんくさい少年風だし。

閉店時間を過ぎたマトリクスで、一人、感動に浸ってました。
[PR]

by akogarehotel | 2009-09-11 12:53 | ただの日常日記 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 9月10日(木) 9月8日(火) >>