10月2日(金)

10月2日(金)

介護審査の帰り道は、必ず、バーミヤン→前橋ボストン経由。
二日つづけて前橋ボストンの住人。

まずは、叩く!
ドラムを叩く!
Lv40のスイマーズ(Advanced)。確実にクリアできるようになった。
年甲斐もなく、リズムに揺られて、ずんどこずんどこ。

通路に目立つように置いてあるユービートにも、なぜか引き寄せられる。
原因不明。
新しいゲームだからか。
ポップンに壁を感じたからか。
In The Mood Of Dancing という往年のディスコソングで年甲斐もなく踊る。

ドラムとユービートで遊んでしまったので、WCCFを3クレしかできない。
ちょうどW4トーナメントに遭遇したので、参加資格のない私はフレンドリー3戦。
網野さんが日記にも書いているし、
先月号の「電撃アーケード」にも載っているのだが、、

「フレンドリーマッチのほうが連携がつながりやすい」

これは事実らしい。
今は、フレンドリーを3戦3勝。
試合後のロッカールームでは毎回、連携が強化しました、というコメントが。
そういえば、前回のカードも序盤は、ほとんど、たまたまフレンドリーばかりだった。

チームを育てるのは、フレンドリーのほうがいいんじゃないの?
大きい試合に出るほうが、個人能力は上がるのかもしれないけど…

ところで、相変わらずファンペルシーが絶不調。
フリーキックとPK要員に任命して機嫌を回復したが、、、
グランドでは、相変わらず、どぅぅぅぅぅん。
お前、しばらく休んでおけ!

てことで、ファンペルシーに代わって、ずっと出っ放しのクーフェルマンスが、ものすごい!
すごいのなんのって、
本当に、ものすごい!

せっかく連携がいいチームなんだから、サイド攻撃が多い。
クーフェルマンスなんて、所詮白だが、地道にパワーが16ある。
クロスにあわせて、ヘディングがバシバシ決まる。
ぽわーん、という風船みたいなヘディングシュートだが、なぜか入ってしまう。
今日は3試合で8得点。
少なくとも現時点でファンペルシーより3倍高い評価。


喜八さんは、あまり乗り気じゃないみたいだけど、
このゲームの醍醐味は「白」でしょう?
巨人のようにスター選手を集めまくるよりは、
野村ヤクルトや、広岡西武のように、育てて、連携強化して、、、
という「過程」を楽しむゲームだと思う。
喜八さんは巨人ファンだからなぁ。。。
今、一番育てないのはクレーベル(アーリークロス)。しかし、試合数が限られているので危険。

キラがいつのまにか6枚になったので、11枚になったところで全キラなんてのもやってみたいかな、とは思っていたりもしますが、。

しばらくは、白限定で遊ぶ予定。
監督名:ヤッパリ・シロガスキー
[PR]

by akogarehotel | 2009-10-03 12:14 | ただの日常日記 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 10月3日(土) 10月1日(木) >>