10月9日(金)

10月9日(金)

新型インフルエンザのワクチンの話で持ちっきり。
なんで、基礎疾患のある患者が優先なの?
なんで、医療従事者が優先なの?

一番最初は、当然、0歳から18歳の「子供」だと思うのに。

医療従事者なんて、ワクチンを打つ必要ないじゃん。
危なくなったらタミフル飲めるし、感染したら仕事を休めばいいんだから、
しかも、一度感染したら、あとは全く気にしないでインフルエンザの治療に専念できる。
と個人的に思う。
あさはかに思う。


そんな事情でも、WCCFは忘れられない。
ワントップは本当にダメなのか?
常に頭にある疑問。
仕事中も、育児中も、気になって仕方ない。

ファンペルシーは本来、走れる人なのでワントップには適さない。
パワーのあるクーフェルマンスこそ、ワントップ人材。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆①☆☆☆☆☆
☆②☆☆☆☆☆☆☆③☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆④☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

①FW クーフェルマンス
②FW ファンペルシー
③FW ファルファン
④MF アフェライ

パクチソンを下げて、ファルファン登場。
ファンペルシーがいなければ、チームのエースになるくらいの逸材、ファルファン。
FW3枚の攻撃的布陣。

結果は、、、

まぁまぁ…

ファンペルシーとファルファンのスピードなら、サイドまで行ってクロスをあげられる。
成長したクーフェルマンスなら、それに合わせられる。
それなりに点は取れる。

でも、なんか重たいんだよなぁ。
ファンペルシーが左サイドからクロスをあげると、

「得意の左!」

なんていう実況が入るが、、、
実況のわりに、ボールはクーフェルマンスの、はるか頭上を通過。

クーフェルマンスは右利きだから、左からのクロスは合わせにくいみたいね。

でも、なんだかんだで最低限の点数は取れる。
ワントップがダメであることを確認するために3戦したが、、、

なんと、全部1点差で3勝しちゃった。。

余計に悩む!


三国志も忘れずに。

高順、李儒、こしゃじ、関平、左慈、軍師孔明。
昨日と同じデッキで、一般全国を2戦。
またまたマッチングせず、COM2戦。
昼だからかな。夜はいつも混んでいるのに。

でも、COMだろうが、偽だろうが、バンナムだろうが、

勝てば楽しい。そんなレベルです。
三国志は、まぁぁぁったく上達する気がしない。
楽しいゲームだけど。

ネットでカードを注文した。
スーパードクターK(SR)が500円だったので、思わず注文!
知勇一転夏侯惇(R)も300円!買いどき!

しかし、犬夜叉(高橋留美子SR)は3000円。これを買うのは、さすがにムダガネやんばダム。

なんと、
社長、島耕作も発見!
しかも諸葛孔明。すごいね。

「蜀の初代取締役。三国分立を視野にいれ、世界へ進出できる企業を…」
という裏書。これくらい、ふざけた路線がいい。


8月中はがらがらだった三国志だが、今は大混雑。
島世代、高橋留美子世代、片山まさゆき世代を取り込めば、まだまだ世界へ進出できるぞ、三国志大戦。

三国志にあったらいいな:ゴルゴ13、あだち充、くれよんしんちゃん、そして、ガンダム。
セイラとか、、ガンタンクの攻城兵とか。
[PR]

by akogarehotel | 2009-10-10 13:36 | ただの日常日記 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 10月10日(土) 10月8日(木) >>