10月16日(金)

10月16日(金)

昨日よりは、少し呼吸が落ち着いた。
肩で息をする必要もないし、ため息をつく暇がある。

インフルエンザもはやってるが、意外と、インフルエンザじゃない風邪も流行ってる。
熱がないのに鼻水とのどが痛い、という人多数。

しかし、
なんで、こんなに風邪が流行っているのに、

「健康診断をしてほしい」なんていうお客がいるの?!

テレビや新聞を見てないのかなぁ。
いまだに、

「今は、風邪が流行っているんですか?」

なんて聞いてくる人もいるし、
一方では、非常に熱心で、どちらかというとマスコミに流されすぎてる人も多い。

おかげで、なんと今年はインフルエンザワクチンが瞬間で売り切れ。

テレビでさんざんとワクチンの重要性を訴えていて、さらに、
今年のワクチン製造量は例年より少なくて、さらに、
それを見越して、今年のワクチン料金を値上げしている病院などがあったりして、
おかげで、新規顧客がどしゃぁと流れてきた。
でもって、即完売。

いいのか、悪いのか。。。
多分、悪い。


金曜日は介護審査の日。
コンビニでパンを買い、運転中に昼食をすませ、審査会へ。

あいかわらず、涙に濡れる審査資料を読み、介護度を決める。
少なくとも、介護保険制度により救われている人は、とても多い。
自民党も、悪いことばかりしていたわけではないんだよね。


審査後は、前橋ボストンへ寄り道。
WCCFを3クレ(500円)。

とりあえず、ガチ用白チームを育てよう。
ダメもとでクレーベルのアーリークロスを育ててみよう。

KPをクレーベルに固定。
指示ボタンも左と中央は固定。

ふーーん、選手が割りと言うことを聞いてくれる。
クレーベルにボールが集まり、ポーンとクロスが上がる。

でも、ボールを受けるのは敵のDF。
イマイチというか、今2、今100。
クレーベルの☆が足りない。クレーベルの★も足りない。

なので、グランドでコミュニケーション。
「最近、どうよ?」

「そんなこと、知るか!」

どぉぉぉーーん

6択なんて当たる分けない。
クレーベル真っ青。余計にパスの精度が下がるよ。。。
グランドは、大の苦手。
当然、ファンペルシーも「どぉぉぉん」連発。
緑にすらならない。
こんなんじゃ、当然、試合に出せない。はからずも「ペルシー抜き」、まさに「飛車角おち」。

グランドのコミュニケーションなんて、しないほうがいいかも。

チームの士気も、なんだか知らないうちに下がっていくし、、、

このゲームはブラックボックスが多すぎる!


ところで、
前橋ごときで、外人がWCCFをプレイしていた。
カードの裏面(日本語記載)以外は、インターナショナルなゲーム。海外で稼動させれば1兆円市場まちがいなし。
[PR]

by akogarehotel | 2009-10-17 13:45 | ただの日常日記 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 10月17日(土) 10月15日(木) >>