11月3日(火)

11月3日(火)

独身生活の6日め、最終日。
京王閣競輪(F1)も最終日。


朝、ゆっくりと朝食を食べる。コーヒーとお茶を飲みながら、30分。
こんなの何年ぶりだろう。

新宿から電車に乗って、京王閣競輪場へ。
少し早く着きすぎたかな?と思ったら、幸福さんもサイクルさんも5分前集合。
みんな気合十分、偉い!
(蓮さんだけ、その時間にまだ寝てる。)

京王閣競輪はF1開催。
前半がA級選手、後半がS級選手のレース。
今日は3日目、つまり最終日で決勝戦。

S級の決勝は、村上戦才義弘とゴキブリ加藤慎平の連携。

ゴキブリというのは、競輪では褒め言葉。しっかりとマークして、しっかりと仕事して、しっかりと賞金をもらっていく。
ガッチガチだろ、これ?
9人で走ってるけど、実質2人だけのレースだよ。

という前情報を頭の片隅に置いておきつつ、
A級のレースや、同時発売の松阪記念のレースなどをちょろちょろ遊びながら、

飲む、飲む、飲む。
昨日も飲んだけど、また飲む。

京王閣競輪場の特観席はとてもきれいで暖かい。
500円では申し訳ないくらいに席は広いし、席の前に荷物置き場がある。
つまみをたくさん持ってくる幸福さんでも、置き場に困らない。
そんだけ広いのに、なぜか幸福さんは階段に座ってるけど。

なんども言うけど、私の本職は競輪。
競輪って簡単だよね。
三連単19000円、二車単4000円などを的中。

最終レースを前に、15000円の浮き。
それなら、決勝で買うべき車券は決まってる。
本命の村上-加藤の「枠連」5000円。
勝ってるからできる大名車券。

結果は、当然、的中。
さらに儲けを増やして、プラス25000円!
村上ありがとね。

プラスの15000全額かけるべきだった?
そういうことして、何度も泣いた記憶があります。


その後は、調布で競輪の祝勝会と、幸福さんのプチお祝いと、白ガチ反省会。
というか、白ガチはまだ終わってませんけど…

ゲーセンの隣で飲み会をして、席を抜けて白ガチ。
なんか、まさに消化試合の扱い。


対コシュ戦。
サービスマップで2敗。。。。
クリス以外にDFがいないのかね、うちには?
パトにやられたい放題。

対幸福戦。
1勝1敗。
最終戦でやっと初勝利。
ここまで、KP戦術をずーーっとクリスに固定していたが、最終戦だけ、攻撃時にアフェライ(ショートパス)を選択。このためか分からないが、2対1で辛勝。

そしたら、なんだか、まだまだおもしろくなった、、、、気がする。
白ガチは終わったけど、もう少しこのチームを続けてみたくなった。
クリスとアフェライ-ペルオを生かしたチームを妄想中。


調布でひたすら飲んだ後、さらにラーメンまで食べて、終電で帰宅。
前橋に着いたのが12時半。
寝たのは当然、2時頃。

体力の限界に挑戦した独身生活でした。
[PR]

by akogarehotel | 2009-11-05 19:20 | ただの日常日記 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 11月4日(水) 11月2日(月) >>