平成21年12月1日(火)

平成21年12月1日(火)

火曜日。本業はお休みなのに、激務の一日。

自宅にハウスクリーニングが入り、長男を幼稚園に送り届け、長女はシッターさんに預け、
諸雑用へ出発。

ブックマンズアカデミー
文真堂と同系列の書店の親玉。前橋で最大規模の書店。
子供の本を大量に買いあさる。
自分ちの子供と、本業の「営業用」に。

子供用の本は、本当に種類が豊富。
子供が興味を持つものが最高だと思うのだが、
公文が出版している「幼児からの英語」「幼児からの漢字」「幼児からのことわざ」…
こんなの発見。
どう見ても、親は興味があるけど、子供は全く見向きもしないと思うんだけど。。
たとえ、うちの子でもね。

ペネロペやら、ころわんやら、トミカやらを買い、
ついでに、サッカー雑誌を確認して終了。

次は、トイザラス。
有名な外資系おもちゃ屋。群馬では伊勢崎のものが最大。前橋は、ちょっと小さめ。
とはいえ、全部見て回るには1時間はかかる広さ。
しかも、平日の午前中なのに、駐車場がほぼ満車。
おもちゃは、クリスマス景気。この時期が勝負。

クリスマス用品を買いあさる。
プレゼントも買うが、それを包装する袋なども必要。

さらに、
夜中に高崎LLで遊んでいて、いつも心配になるのが、うちで寝ている子供のこと。
いつ見ても、布団を完全にはいで寝ている。ひどいときは、布団から転げ落ちて、床で寝ている。
この寒さでは、また風邪を引いてしまう。

ということで、効果的なアイテムを購入。

毛布生地のチョッキみたいなもの。
形状は、チョッキの形。すそが長く、膝まで届く。生地は毛布なので暖かい。
これを着て寝ればいい。どんなに寝相が悪くても、これが脱げることはありえない。
どこの家庭でも悩みは同じようで、こんなものが商品化されているんだね。
しかも、キャラモノ。
長女へミッキーマウスを。長男にはトーマスを。

やった!
これで、安心してゲームができる。
値段は2000円前後。
喜んで購入。

オムツやおしり拭きも、箱買い。
1時間かけて大量の買い物。


その次は、JR。
年末の新幹線の切符を買う。
早いもので、あと1ヶ月なんですねぇぇぇぇ。

そんなこんなで、急いで帰宅すると、もう幼稚園が終わる時間。
長女にご飯を食べさせたら、急いで出発。

幼稚園の帰りは、もちろん、火曜日恒例のツタヤ。
なぜに、また、トミカを借りる?!
おそらく3回目、またはそれ以上。

で、帰宅すると、ハウスクリーニングの人と打ち合わせ…

おなか、すいたー。。。。
朝ごはんすら食べずに始まった一日。
やっと、午後4時半にカップラーメンにたどり着いた。

有名店らしい「青葉」というカップラーメン。
幸福さんちの近くだそうで。(西荻窪)
酸味のある味だ。腐ってるのかと思った。
もしも、お店でもこの味だとしたら、富士丸とは比べられるレベルではないと思う。
というか、カップラーメンになるのって、お店としてはどうなの?
逆効果のような気がする。

夜。
残業があるはずだったが、あまりの寒さで断念。
せっかく、高崎LLチャンスなのに。
[PR]

by akogarehotel | 2009-12-03 18:26 | ただの日常日記 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 平成21年12月2日(水) 平成21年11月30日(月) >>