平成21年12月30日(水)

平成21年12月30日(水)

長くて短い一日の始まり。
というか、さっき寝たばっかりだよ。

7時前に起きて、新前橋駅から8時発の電車に乗る。
 特急「あかぎ」
新前橋から赤羽まで乗り換えなし。新宿へ行くにも便利。
新幹線より格安で、所要時間はほとんど同じ。
唯一の問題点は、、、1日3本しかないということ。
…田舎であることを認めざるを得ない。


今日は、日本全国がお国最大のイベント「ケイリングランプリ」で盛り上がる日。盛り上がるはずの日。
そんな大切な日は、ケイリンを見ながら、酒を飲んで、ついでにゲーセンも行っちゃおう、ということで、

新婚の幸福さんちで、そんな感じの飲み会。

まずは、中野のゲーセン集合。
プラボ中野。
ゲーセンの開店時間にあわせて、10時集合。
電車の中でしっかりと睡眠を取って来たので、不思議なくらいに微塵も眠くない。

早速、当然、WCCF。
みんなで対戦してこそのWCCF。早速対戦。

対、網野さん 負け
対、幸福さん 負け
対、蓮さん 勝ち

ふーーん、
幸福さんのは、100戦近く消化して、MVPクリロナ(時価2万以上)を擁するチーム。
そこを相手に、うちの白チームが、0-1、なら褒めるべきだけど、
どちらかというと、こっちのがチャンスは多かった。
それを、幸福さんのキーパー技で止められてしまった。
口ほどのことだけはあるのね、幸福さんて。

ひりゅー君がWCCFデビュー。
カードもチームもないので、僕の白B(シェフチェンコ)チームで初プレイ。
ひりゅー君にはいつも驚かされる。
理解が早い!のみこみが早い!
「シュートボタンは早めにね」と一言忠告したら、すぐに順応。
絶妙なタイミングで押せてる。初日なのに。

対人2戦して、勝ち、分け。

ひりゅー君自身も驚いて、そして喜んでる。
ワハハ、これは、のめりこむ予感。

昼からは、幸福家に押しかけて、飲み会、および競輪。
スピードチャンネルがあるので、日本じゅう全部のレースの内容がわかる。
ま、競輪ファンとしては最低限の装備だけどね。

しかし、目の前に酒があると、、、、
競輪どころじゃないね。
梅酒やら、ゆず梅酒やら、ゆずワインやら、うまい!
当然、コーラハイもうまい!
何杯飲んだかわからん。少なくとも、各2杯は飲んだ。

で、非常に幸運なことに、飲んで眠くなったら、そのまま寝てしまえばいい。
これって、天国だよね。(幸福さん、ありがとう。)

てことは、競輪どころじゃない。。。
でも、グランプリだけ。

昨日のうちに車券は買ってあるが、、、
せっかくみんなが新聞を持ってきたので、再度予想。
でも、結局は、⑤加藤、⑧武田、⑨海老根しか見えない。
昨日と同じく、⑤⑧⑨の車単ボックスを追加購入。

レースは、
平原の逃げに神山がちぎれて、
平原の4番手についた海老根が捲り追い込み優勝!
神山をどかして3番手に入った山崎はそれ以上動けず。

⑨⑧で2500円

当然的中。
競輪オフで負けたことがない。
というか、最近は、競輪そのもので負けたことがない。
みんな、オレの言うことを聞いたら?


夜10時。
飲みすぎ、食いすぎ、のクズの大人たちは、そろそろ外へ。
ゲーセン?て雰囲気だったが、
約2名の反対があり、ボウリングへ。いつものボウリングへ。

網野さんの、ストライク5連発(これはなんていうの?)にみんなで驚く。
網野さんて、なんでもできるんだね。


終電のギリ手前で、お開き。
いやぁぁ、かなり遊んだ。(でも、もっと遊びたーい。)
かなり飲んだ。(幸福さん、ちらかしてごめん。)


24時、新宿駅でみんなと別れる。

まだ24時じゃん。
新宿ゲーセンは1時まで営業。
酔っ払った頭で、ポップンをしてさらに酔っ払い、
WCCFで楽しく敗戦を重ね、ゲーセンの閉店時間まで滞在。

「まつや」で夜食を食べて、ホテルへ向かう。

ホテルへ到着したのは、当然2時近く。
いつもいつものことだけど、、

遊べるときに遊んでおけ!が我が家の家訓

ホテルの内容はホテル日記(2008年1月6日欄)へ。
[PR]

by akogarehotel | 2010-01-05 03:46 | ただの日常日記 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 平成21年12月31日(木) 平成21年12月29日(火) >>