平成22年1月24日(日)

平成22年1月24日(日)

晴天の日曜日。気温も高い。
家族全員で前橋公園へ凧揚げに行く。

午前10時、前橋公園に到着。
ところが、駐車場が満車に近い。
なぜ?公園に人が一杯いるでもなく、こんな朝早い時間に。。。。
理由はもちろん、前橋競輪。
前橋公園は前橋グリーンドームに隣接して、駐車場も共用。なので、競輪開催日は駐車場が混雑する。

『競輪なんて邪魔だよな』と良い子の御両親は思うかもね。

だけど、あなたたちが遊んでいるこの公園は誰のお金でできたの?
競輪場に来る人はみんな、前橋市にお金を寄付するためにやってくるんですよ。
うちの父なんて、『橋ひとつぶんくらい寄付した』とおしゃってます。
そもそも、この公園は旧前橋競輪場跡地なんだから、ありがたく思いなさい。

晴天の公園。グリーンドームの数倍もある広さなので、快適。
この季節は絶好の「からっかぜ」が吹くので、いくつもの凧が上がっているが、、
凧をもって、西→東へ走っている親子がいる。
お前ら、よそものだな。
からっかぜは、北から吹くのだから、南→北へ向かって走らないと凧はあがりません。

凧揚げやら、芝生を駆け回ったりやら、そして当然、おやつやら、
そんなこんなで、あっというまにお昼になった。
長女が眠そうにしている。急げ!昼食へ急げ!

ココス。
先週に続いて、ファミレス。
さすがにファミレスというだけあって、家族連れにやさしい。
メニュー、おもちゃ、いす、ジュース、ゼリーなど、子供は大喜び。最近のチェーン店にはこういう店が増えましたね。
つぶれそうな飲食店は、個人経営でもこうすればいいのに、て思うんだけど。

眠そうだった長女は、食後のゼリーをよろこんでかぶりついて、再び覚醒。
急げ!初詣へ急げ!

今年の正月は長女の嘔吐下痢騒ぎがあり、初詣へ行ってない。
せめて、1月中に、ということで、前橋総社神社へ。こんな時期に初詣に来る客なんて皆無。当然、空いている。
長男が絵馬を書きたいというので、1枚だけ。
『ごはんをいっぱいたべられるように』と直筆した。

妻から毎回「もっと食べなさい」と言われてるのが心に残ってるみたい。
見方をかえれば、、、北朝鮮じゃなくてよかった。とも。

長女はぶさがっているたくさんの絵馬をカシャカシャ叩いて遊んでる。
こら!



午後は床屋へ行きつつ、床屋の待ち時間にマトリクスをのぞいてみた。

すげぇっ。
WCCF近辺に10人以上。もちろん満員。
絆は論外。ユビートとポップンさえも待ち。
ドラムは?と思ったら、こっちも満員。
何も遊べずに撤退。
ゲーセンの景気って、とてもいいはずなんですけど…

午後は室内でプラレールをして過ごす。
家族みんなで、しあわせな日曜でした。


…Gミリートを使わなくていいのか?という妄想をしながら過ごした日曜日。
[PR]

by akogarehotel | 2010-01-25 15:43 | ただの日常日記 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 平成22年1月25日(月) 平成22年1月23日(土) >>