平成22年1月26日(火)

平成22年1月26日(火)


火曜日は主夫の日。
さらに今日は長男が風邪をひいて幼稚園をお休み。
1:2のマッチング。

風邪とはいえ、長男は37.5度の微熱と鼻水だけ。
本人は元気に走り回ってる。そういう姿を見れば、こちらも疲れを感じない。
薬も飲む必要なし。「安静にしてましょう。」

長男は、もちろん喜んでる。いつもより長時間テレビを見ていられるし、、
一日中、プラレールをいじっていても怒られないから。
寒い冬の日を、喜んで室内で過ごす。

長女は対照的。
朝早くから、散歩へ行きたがって玄関までやってくる。自分で靴をはき、帽子をかぶり、ドアをがちゃがちゃやってる。
しかし、長男に留守番させるわけにもいかないので、散歩には行けない。
当然、玄関ホールで泣き喚く長女…

昼すぎ、妻が帰宅したので留守番部隊をまかせ、僕と長女は念願の散歩へ。

寒ーーーーーい

今日、再び寒波が来てるらしい。
関東の冬らしく、からっと晴れた青空なのに、体に刺さるくらいに寒い。。。。
長女は?

子供は寒さを感じないのか?
1歳半の不安定な足取りで、道路をあちこち、公園をあちこち、ひたすら歩き回ってる。
地面のデコボコを見つけては、よろこんでジャンプしたり、、、

ねこじゃらしを風に飛ばして喜んだり、、、、、

帰ろうとする気配が全然ない。僕は帰りたいのに。
仕方ないので、きめ台詞「おやつを食べよう」と言って連れ帰った。


掃除も無事にこなし、主夫の日をやっとクリア。
慣れてきたけど、、、なんか疑問。


夜。残業がてらのマトリクス。
(高崎LLでもよかったけど、寒くて無理。遠くへ行く、というイメージだけで、体が凍りそうな夜。)

WCCF
リケルメのスルーパスを受けるには、走れるFWでなくてはいけない。
足の遅いパレルモは特殊連携があるが、ゲーム上では相性が悪い。スルーパスのボールを歩いて追いかけている。これでは無理。
…現実のサッカーはどうなんでしょうね?不思議だ。
FWパレルモ → FW●テベス に変更
こちらも特殊連携あり。

さらに
DF●ミリート → DFトゥッシオ

前に出すぎるミリートは危険すぎるから。


そんなメンバーで7クレ。
結果は、、、

こんだけメンバーを入れ替えてばかりでは、強いわけはない。
ということを加味しても、、

弱すぎ。。。。。

対人3連敗。
その1:ロナウジーニョ、ロナウド にボロ負け。
その2:Fトーレスにベタ負け。
その3:ルーニーはとっちゃん坊や。

守れない。
気がつくとキーパーの目の前に、トーレスが一人で立ってる。
うちのDFは、どこいった?!
カードはしっかりと重なってるのに。。。。

ミリートが意外なところでお仕事をしていてくれたみたいだ。


さらに、

そろそろリケルメにも飽きてきた。
KPにベタ設定しておけば、スルーパスを1試合で5,6回出してくれるが、滅多に通らない。
そりゃそうだろ。KPは「B」。特殊は★3、連携線なし。こんな状況で、パスが通ったらゲームが壊れちゃう。関羽の号令みたいなもんだ。
たまにスルーパスが決まると、本当に気持ちいいが、、それだけ。
まさにネット情報のとおりに、

「楽しいけど、勝てないカード」

言い換えれば、上泉一騎。

政宗トーレスが3点も取る間に、上泉リケルメは3回くらいスルーパスを送るが、発動ゼロ。
慶次ルーニーが2回突撃する間に、上泉リケルメが4回チャレンジするが、発動ゼロ。


リケルメをはずして、ミリートを戻す。
この方針でもう一度考え直さなきゃ。
[PR]

by akogarehotel | 2010-01-27 13:24 | ただの日常日記 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 平成22年1月27日(水) 平成22年1月25日(月) >>