平成22年1月28日(金)

平成22年1月28日(金)

WCCF日記一色。

国ガチメンバー

【FW、4人】

1位:パレルモ 0708
1位:パラシオ
1位:ビアトリ
4位:メッシ ☆
……
4位:イグアイン0708
6位:テベス ☆

白い3人が優秀すぎる。メッシよりも光ってる。ただ、メッシの光らせ方が悪いともいえそうなので、、、、。
ひたすら、「メッシの練習」をしてます。
『メッシはストライカーではない』って裏面に書いてあるのが、ヒジョーに気になる。


【MF 5人】

1位:マスチェラーノ ☆
1位:バネガ 0708☆
3位:ガーゴ 0708白
3位:ポンシオ
5位:リケルメ 0708☆
……
6位:バタグリア
6位:アベライラス

マスチェラーノは雲の上。
バネガも異常。0708枠、かつキラ枠を使っても損はしない。
ガーゴも黒にしたいが、『キラ優先』のポリシーのため断念。
ポンシオは昨日の日記のとおり、超絶DMF。
採用漏れのバタグリアとアベライラスも、本来は絶賛。かわりに白アルゼンチンで活躍してもらおう。


【DF 6人】

1位:Gロドリゲス ☆
1位:デミチェリス
1位:サンチェス 0708
4位:キローガ
5位:トゥッシオ
6位:エインセ
……
1位:サムエル 0708
8位:ビジャグラ、ブルディッソ、パレッタ

この国ガチのおかげでロドリゲスに出会えたことを感謝する。それくらい最高のDF。白もあるんだよ、楽しみぃ。
デミチェリスはチームの要。何度も言うけど、11人いてくれてもいい選手。
サンチェスのおかげで、スピード値の意味が低いことを知った。
キローガはパワー15しかないのに、なぜか丈夫なアンチハイタワー。
トゥッシオは0708枠がないから、0809マリーシア。それでも十分。
エインセは評判ほどの優良白ではないと思う。さらに連携(H)も悪い。しかし、「バイタルエリアプレス」はプレミアで活躍中。

サムエルも文句なしの優良白DF。しかし、0708枠がない。リケルメと特殊不連携。


【GK 1人】

1位:レオフランコ

1位:カリッソ 0708

どっちも同じくらいに優秀。0708枠がないのでレオフランコに決定。


フォーメーション

【A】基本

☆☆☆①☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆②☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
★★★★★③★★★★★
★★★★★★★★★★★
★★④★★★★★⑥★★
★★★★★⑤★★★★★
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆⑦☆☆☆☆☆⑩☆☆
☆☆☆☆⑧☆⑨☆☆☆☆
★★★★★⑪★★★★★

②メッシ
③リケルメ
他は流動的。
③リケルメにマークされると終わったりする…ボソッと。
でも、そんなときのためのガーゴ。



【B】微調整
☆☆☆①☆☆☆②☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
★★③★★★★★④★★
★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★
★★★⑤★★★⑥★★★
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆⑦☆☆☆☆☆☆☆⑩☆
☆☆☆⑧☆☆☆⑨☆☆☆
★★★★★⑪★★★★★

②メッシ
他は流動的。
攻撃できて、しっかり守れる。
しかし、ぱっと見のとおり、中盤が手薄。当然。



【C】フォアリベロ風味のディレイディフェンス

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆①☆☆☆②☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
★★★★★③★★★★★
★★★★★★★★★★★
★★★④★★★⑤★★★
★★★★★★★★★★★
☆☆☆☆☆⑥☆☆☆☆☆
☆☆⑦☆☆☆☆☆⑩☆☆
☆☆☆☆⑧☆⑨☆☆☆☆
★★★★★⑪★★★★★

⑥ポンシオ(マスチェラーノ)
5バックのぶん、当然攻撃力不足。というか、中盤支配力が不足。
④⑤にキラ二人置いて、なんとか。

【D】攻撃重視
☆☆☆☆☆①☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆②☆☆
☆☆③☆☆☆☆☆☆☆☆
★★★★★④★★★★★
★★★★★★★★★★★
★★★⑤★★★⑥★★★
★★★★★★★★★★★
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆⑦☆☆☆☆☆⑩☆☆
☆☆☆☆⑧☆⑨☆☆☆☆
★★★★★⑪★★★★★

①パレルモ
②メッシ
③パラシオ(ガーゴ)
④リケルメ
当然、いかに守れるか、が大事。


今日は昼休みに5戦だけ。
初戦(1部リーグ)の相手が本格的だった。
自陣内で、敵Cロナ他2名と、私のDFカードが追いかけっこ。
マーク → ずらす → マーク →ずらす の繰り返し。。。
0-0 で引き分け。ふぅ。

その後、キングスクラブカップを優勝。
さらに、次のカップラーメンみたいなカップ戦を勝利。
すべて1点差。
疲れた…

キングスの準決勝の相手は、白アルゼンチン。
これは負けるわけにはいかない。
しかし、敵白イグアインに先取点!イグアイン(白)、つぇっぇぇよ。。。
でも、その後、逆転して勝利。
疲れた…

うちのチームも活躍したのは白い人たち。

『パレルモ、バラシオ、ビアトリ、ガーゴは、監督から絶大な信頼を得ています』

もちろん、そんな実況はありません。
[PR]

by akogarehotel | 2010-01-29 16:03 | ただの日常日記 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 平成22年1月29日(金) 平成22年1月27日(水) >>