平成22年2月4日(木)

平成22年2月4日(木)

AM0時を過ぎてからの行動。。。

仕事場まで薬を取りに行き、
長男のためにジュースやゼリーを買出し、
今日(木曜日)はゴミの日なのでゴミを出して、
真夜中のすきやで牛丼。
今のうちに食べておかないと、次にいつ食べられるかわからない。

総合病院の紹介状をダウンロードして、
そこにいろいろと記載。

雪の日以来、寒い日がつづき、真夜中の外気温はマイナス2度。
でも、寒いなんて言ってられない。

20代の頃、大学病院で当直業務があると40時間連続勤務なんてのは当たり前だった。今にして思えば、そっちのほうが、よっぽどラク。「時間を無駄にしているな」という気持ちはあったが、精神的疲労は全くなかった。
そもそも、その当時から「子供ができたら大変だろうな」と急患の親を見ていて思ったりしたわけで、、、。

何時に寝て、何時に起きた、なんてことが全く記録できない状態で朝を迎え、
当然、朝食を食べずに総合病院へ向かう。

総合病院というものは、
駐車場が満員で、診察の待ち時間が異常に長い。
なので、朝8時に僕だけ先遣隊。空いている駐車場に車を止めて、診察の受付をする。
9時の診察開始時間にあわせてやってきた妻と長男とバトンタッチ。
駐車場は当然満車。乗ってきた車に乗って僕が帰宅。妻と子供は診察室へ。

朝9時の時点で総合病院の玄関にいるわけだから、、、
僕の仕事も当然朝9時開始のはずなんだけど、、、、
当然、遅刻で始まる一日。
大丈夫なんだろうか、こんなんで?

「眠い!」と言う前に、「物理的に体が1つでは足りない!」と叫びたい。


仕事は、、、、4週間前は「正月明け」。
精神的にダメージを受けながら数をこなす。ひたすらこなす。
切れ目が見えかけるとうれしくなるが、すぐにそれが錯覚と分かって、がっくりくる。
1時まで息継ぎ不可能。

昼食はすかや。座ってゆっくりと食事をしたのは3日ぶり?
往診や銀行やらを片付けて、マトリクス?
群馬銀行の道路の反対側にマトリクスがある。

しかし、、、
気力、体力、時間のすべてがほぼゼロ状態。
ぐはぁぁぁぁぁ。

ポップンだけ叩いて、職場復帰。
叩くと言うよりも、何かを思い切り蹴飛ばしたいくらいだ。
目の前に空き缶が転がってたら、文句なしに全力でシュートしてやれる。

午後の仕事。
受付が終了してから10分後に来たお客に、ちょっとむかっとしながらも、
なんとか平静を装って笑い顔なんかしてみたりしながら、
適当に処理して、速攻で帰宅。


家に帰ると当然、長男は熱のため元気なし。
総合病院での検査結果は、RSウイルス。

RSウイルス
呼吸器感染の代表格。Rは呼吸器(Respiratory)の略。鼻を含めた呼吸器に感染して、咳と熱を伴う。長期化することが多いらしい、といいつつ、免疫があると「鼻かぜ」程度で済んでしまうことも多いという。
幼稚園、保育園では毎年大流行。

何がすごいって、僕の長男に血液検査をした総合病院の看護婦さんを尊敬しちゃいます。おそらく、危機察知能力を発動して、かなり暴れたはず。僕には絶対に無理。
でも、喜八さんちの太郎君も、幼稚園の親友の竜君も、かなりパワフルに暴れるだろう。そんなとこも相性がいい証拠。

咳をして、熱のある長男と再び眠れない夜を過ごす。

おばあちゃんが来てくれた!
[PR]

by akogarehotel | 2010-02-05 17:55 | ただの日常日記 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 平成22年2月5日(金) 平成22年2月3日(水) >>