平成22年2月20日(土)

平成22年2月20日(土)


ナニもないことを望む土曜日。

午前中の仕事は比較的落ち着いている。
インフルエンザよりも嘔吐下痢のほうが優勢だが、一時ほどではない。

午後。妻と子供は幼稚園の友達と桐生へ出かけた。
桐生が丘公園。
内容は「無料の動物園」。公園と呼ぶには恐れ多いくらいに動物がいるという。
キリン、象、ライオン、しまうま、ワニ、ガー(でかい魚)、くじゃく…
これだけいるのに、「公園」なので無料。
桐生市、なかなかやるな。というか、桐生競艇のお金をかなり注ぎ込んでいるのだろう。自民党、意外と偉い!(個人的には嫌いだけど、、)

ということで、僕は「午後はフリーだ!」と喜んでいたが…

相変わらず、仕事が終わって昼食を食べたら3時。
どうしよう?と考えるまでもなく予定は決まっている。

「じらいや」
せっかく昨日2時間もかけてリストアップしたさそり座選手のカードを買いに行く。
土曜日の夕方なんていうゴールデンタイムに来たのは初めてだが、、、、
予想通りに混雑。たった5台しかない駐車スペースはちょうど満車だ。
つまり、車でくるような大人もいっぱい。で、大人以上に子供、中高生がうじゃうじゃ。
それらのほとんどが店の奥で、よくわからないカードゲームに熱中。

ときどき、「将官!」という声が聞こえて、絆?かと思ったりしたが、、
どうやら、「召喚」らしい。そりゃそうだ。

そんな混雑店だが、WCCFエリアは僕一人。
WCCFは、さすがに子供たちが熱中するゲームではないようだ。

さそり座のチームを決めてからカードを買いにくればいい、という考えもあるが、
すべての選手のカードを討っているわけではない。在庫のないものもある。
現に、バタグリア0708とバタグリア0607は在庫なし。
なので、まずは買えるカードを確認しないとチームを作れない。

昨夜、がんばって記載した選手は、B5用紙に4ページぶん。再度がんばって、これらの選手のカードを探す。
じらいやの中では、WCCFは隅っこの扱いなので、カードの売り方も適当。一応、チームごとに箱詰めされているが、年代はバラバラ。
さらに0203のような古いものは、全部いっしょ!!。。。
「セリエA」という箱の中に、0203と0102は全部まとめて入っている。2000枚くらいあるんじゃない?その中から目的の選手を探すのは、かなりの労力。
しかも、古いカードはアルファベットが読みずらいし…

さらに、、

カードをひたすら眺めていると、妙に欲しいカードが現れてくる。
古いファンペルシー。デビュー当時のカードだ。ペルオファンとしては買わざるを得ない。
古いリケルメ。なんとビジャレアル!黄色いユニフォームを着ている。スペインでプレイしていたのね。リケルメファンとしては買わざるを得ない。
トゥッシオ0607。ラインコントロールのトゥッシオ。白アルゼンチンのために是非とも必要なカード。
そんなのをワクワクうきうきしながら眺めてたら、いつのまにか2時間もたっていた。


欲しいけど見つからないカードが20枚弱。売り切れなのか、単に見つからないだけなのかは不明。
一方、探し出したカードも、なんと合計70枚。
1枚が50円とはいえ、ちりもつもって富士山になった。。。

さらに、キラパレルモ(なんとLE)が400円。パレルモファンとしては買わざるを得ない。そのかわり、キライグアインとキラガーゴは我慢するよ。涙涙。

まさに大人買い。子供ばかりのカードショップなので、これだけ買おうとしたら、さすがに店員が驚いていた。


ファーディナントという選手が蠍座なので、一応確認してみたら、、、
0809キラが2500円!
なんで、こんな値段がつくの?

ルーニーという選手も蠍座なので、、、、
がんばってキラを引きましょう。(^^)


夜。
動物園から帰ってきた家族は疲労困憊で、「すぐ寝る」って。
てことは、またまたフリーか?!

と思ったら…
子供を寝かしつけながら自分も寝てしまった。。。
気が付いたら、24時。
妄想もできず、ゲーセンも行けず、でも「休養」なので体力は回復。(したはず。)
[PR]

by akogarehotel | 2010-02-21 12:37 | ただの日常日記 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 平成22年2月21日(日) 平成22年2月19日(金) >>