平成22年2月23日(火)

平成22年2月23日(火)


育児の日。
機嫌が悪い子供といっしょにいるのはとても疲れるが、病気の子供を看病するよりは1億倍まし。
多少のことは我慢しよう。

と思えるようになった。さすがに2月は風邪ばかりだったから。


幼稚園に長男を送り届けたあとは、長女と散歩。
なんだか久しぶりのような気がする。長女はホントに風邪ばかりだったから。
たかが散歩でも、できるだけでうれしい。


しかし、午前中は長女は機嫌が悪い。
半分眠くて、半分覚醒して、さらに空腹にもなると、まさに「はれもの」ガラス細工。
何をやっても、ギャーギャー泣くが、ま、我慢。

昼過ぎに無事に寝かしつけ、早くも幼稚園へ長男を迎えに行く。
帰り道はもちろん、TSUTAYA。

火曜日はTSUTAYAの日。
長男は、驚くほどにトミカDVD。
「これを、もう1回見よう!」

長女のために、アンパンマンのダンスDVD。
こんなものまであるんだね。

僕のために、、、、、サッカーのDVDを再度借りなおす。
先週借りたものは、やはり見る暇がなかった。もう1回!


TSUTAYAの後は、100円ショップ。
カードボックスと、カードホルダーを買う。長男を無理矢理つきあわせたので、おわびに100円のおもちゃを買ってやる。たった100円でも喜ぶ。


夕方からは、子供の隙を見て、鬼門となった掃除をクリア。
なんとか火曜日の義務を果たす。


夜。
国ガチチームがもうすぐ終了。気が気でならない。
だからマトリクス。

96試合消化したので、残り4試合。
4試合で4覚醒を狙ってるので、4フレンドリーを画策。

フレンドリー→待機→待機→待機→フレ→フレ→待機→待機→フレ

4クレでいいのに、9クレぶんもゲーセンに滞在、というかステーションに座っていた。
かなり時間が無駄なような気がするが、すいているし、さそり座チームのカードをそろえていたら、あっという間に待ち時間が過ぎてしまい、もう少しでフレンドリーマッチを逃すところだった。
無駄な時間は一切なし。


最初のフレンドリー。対戦相手は「インテル」。(一部ボカシ)
強そうな名前のCOMだな、と思ったら、戦力比47:53で劣勢。
いくら強そうなCOMでも劣勢はないだろ、と思ったら、対人だった…。。。
相手は攻撃3種が震撼。

4覚醒を狙ってるのに、いきなり挫折。。。?

前半、あっさりとエトーの個人技で点を取られる。
(エトーって、現在インテルにいるんですね。0809はバルセロナだけど。)

六角形的には当然の失点。
で、「試合後のグランドで誰のスタミナを鍛えようかな」なんてことをすでに考えたりして。

しかし後半、びっくりドッキリ。

敵のDFが疲れたところで、イグアイン-メッシのコンビであっさりと逆転。2-1の勝利。
もしかして、強い?
無事にパレルモ-メッシの黄金成立。

残り3試合はCOMとの対戦となり、予定通りに3項目覚醒。
これで100試合終了。

個人覚醒:11人
(☆4:3人、☆3:2人)

特殊覚醒:2人
(誰とは言わないが、攻守の要の2人。)

黄金6本
(攻撃オンリー)

65勝14敗21分

0708白ガチの頃の僕から比べれば、雲泥。
いい成績じゃない?
しかも現在、プレミア所属。2試合して2分だから降格ピンチだけど…

タイトルはたったの2つ。W4、プレシーズン。あとはレギュラー1部優勝。

てことで、士気が低いのがちょっと心配。
しかも、最後のフレンドリーでメッシを休ませたら、それだけで

赤→灰色

になっちゃうし、、、。

国ガチ直前に、練習休養、そしてFKを任命しないといけない。
そのために、あえてフリーキッカーは誰にも任命してないのですが。


ところで、
覚醒に関する考察。

その1。
MFガーゴは若いから、ほとんど擦らずに覚醒した。で追加項目はスタミナ。
「負け試合のあとにMFにランニング」は基本だから。

その2。
FWイグアインは2項目追加された。テクニックとオフェンス。
これも「得点したあとはオフェンス練習。アシストのあとはテクニック練習。」が基本だったから。

てことで、どの項目が追加されるか、さらに何項目追加されるかを、ある程度操作できるのですね。
[PR]

by akogarehotel | 2010-02-25 04:11 | ただの日常日記 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 平成22年2月24日(水) 平成22年2月22日(月) >>