平成22年4月1日(木)

平成22年4月1日(木)

おれ、つぇぇ?

WCCF一色日記の継続。
Aチームの継続。

ある意味、立ち上げ間もないチームだけど、、強い!

カードとしては70試合消化なので六角形はそれなりに大きい。
とりあえず新人選手の個人能力を中心にこすってる。
「圧倒的じゃないか!」な強さなので、FW選手はどんどんこする。DFはなかなかこする暇がない。それくらい強い。

レギュラー1部 対人 勝利
レギュラー1部 対人 勝利
プレシーズン COM 勝利
プレシーズン COM 勝利
プレシーズン COM 勝利
レギュラー1部 対人 勝利
レギュラー1部 対人 勝利
W4 COM 勝利
W4 COM 勝利
W4 COM 勝利

これで公式戦16連勝。マイベスト記録更新。

ま、一人ぼっちのプレシーズンなんて勝って当たり前だけど、、、
6-0、6-0、4-0の楽勝。
決勝で6点取れなかったのが残念。

一人ぼっちのW4も勝って当然だけど、、、、
敵COMは全てプレミアリーグ。今までなら、やっとこさっとこだったけど、、、
全て楽勝。4-0、3-0、1-0。
唯一、アトレティコマドリードにのみ僅差勝利。だけど、危ない場面はなく、気分的に楽勝。アグエロとかフォルランなんていう、今までならいやぁぁっぁな相手に楽勝。

W4決勝は時間がなくなり辞退。というか電話で仕事に呼び出された。電話が来なければタイトル獲得だったのに、ちぇっ!

FWのフォーメーションを昨日の日記のように何通りも想定。COMは、フォーメーションを変えてこないので勝って当然といえば当然なのかな。

で、対人。
レギュラー1部をとびとびで4連勝。
今日の4戦も、優勢だったことは一度もない。オレの育成って、そんなに下手なのか?
しかし、4戦とも、ほぼ安定した勝利。
しかも、後半2戦は、なんと2戦とも「全黒キラ」が相手。ブッフォンとか、メッシとか、Cロナとか、メシェとか、テリーとか、なんかいっぱいいたけど、、、

ほぼ楽勝。
なぜ、こんなに強い?

カーンがすごい。というか、今まで黒いキーパーなんて使ったことがないから…
白キーパーだと1対1は必ず得点されていたが、カーンってそれを止めちゃうんね。
でも、そもそも、そんな危ない場面もほとんどない。
(しかもPKも一度もない。)

DFが強いのかな?
すくなくともデミチェリスはいつものように強い。インターセプト大好き。
今や、世界有数のインターセプト。
(でも、プレミアじゃ通用しないんですよね、これが。)

というか、忘れちゃ困る、”MF”アイマールが強い。
アイマールがどんどんボールを奪う。
リケルメなら見てるだけのところを、アイマールなら奪いに行く。
これが「勝ちたいならアイマール、楽しみたいならリケルメ」といわれる所以。
高い位置で奪い返して、ラストパス!の繰り返しだ。国ガチでアイマールが使えれば楽勝だったろうに…

もっと、もっと、忘れちゃ困る。
FWが強い。もちろん、ファンペルシー。
ラクだは、これは。
アイマールからボールをもらって、一人抜いてラストパス!の繰り返し。
ひたすらアシストがたまる。
さらにコーナーでは、
Iファンペルシー → Gマルティンス、Gロドリゲス、Gアイマール。
または
アイマール → ファンペルシー。
コーナーからの得点率が5割くらい。圧倒的じゃないか!


あれ、パレルモは?
正直、キラメッシと入れ替えたらもっと強くなる、かも。
でも、パレルモ!愛があってのWCCFだから。
じゃぁ、パレルモ白にして、マルティンスと交代?

なんてことを思ったら、ここ数試合での得点王はマルティンス。なんと、オレの気持ちを察したか?対人でハットトリックとかしちゃうし。
もちろん、パラシオも切るわけはなく、、
ポリシーを貫いて、キラパレルモと生涯添い遂げる。

これでレギュラーリーグは、昨日までの2勝とあわせて6勝0敗。げへへへっへ。
さて、プレミアか。


最後の1クレでキライグアインを引いた。
誰かにお返しします。
[PR]

by akogarehotel | 2010-04-02 12:39 | ただの日常日記 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 平成22年4月2日(金) 平成22年3月31日(水) >>