平成22年4月8日(木)

平成22年4月8日(木)

悩み多き新年度開始日。

どうしようかなぁ。

オファーを受けるか、受けないか。


先日のコンチネンタルスーパーカップを勝利したので、そのオファーが来るはず。

128試合経過。残り18試合。
しかし、途中からメンバーをかなり入れ替えたので、覚醒項目はたったの2つ。
バネガ個人、デミチェリス特殊。
これだけ。

リーチは多数。
ファンペルシー、パレルモ、リケルメ、カーン、ロドリゲス。
チームの鍵となる選手が、みな真っ赤。
だから、調子がいいのだろうが。

残り18試合で、コンチネンタルスーパーよりもランクの高い試合に勝つ自信はない。
というか、
勝てない自信はある!

じゃぁ、今回、受けるべきだね。

てことで、ドン!
オファーがない、なんていうオチはなくて、、

予想通り、3つ来た。
そのうちの、最も六角形が大きいオファー。プレミアからスタートだけど、うれしいことに、

本拠地:ブエノスアイレス

僕は、出身地効果がかなり大きいと信じている。
(パソコン信長でも出身地効果は2割増。)
なので、アルゼンチンチームにとって、これ以上ない本拠地。

そして、最終試合。
このゲームはよくできている。本当に雰囲気たっぷり。
最後の試合って、涙なくしては語れませんね。

で、お楽しみのロッカールームは…

がっくり。
マジ、ガックリ。

A マスチェラーノ
F バネガ

まさかファンペルシーが来るとは思わなかったけど、まさか解雇確定の二人。。。

またまた悩ましい新学期が続く…



夜。

たった1クレしかしてないのに、今日は忙しい。
妄想しなきゃいけないから忙しい。たぶん2時間以上妄想した。

そして1時間以上かけてカードを山の中から発掘した。
いつのまにか、僕のカード資産も山になってるから…

ADJFのディフェンダーなんて、今まで考えたこともない。
が、アルゼンチンならば、

A デミチェリス
F ブルディッソ
この二人は世間的に「優良白」

他にも

A Nサンチェス
A トゥッシオ
J ビジャグラ
など、個人的な優良白も多い。

でも、アルゼンチン以外は全く知らない。一人も分からない。
でも、もしかして、そういえば、、

ダブってるキラで、ひりゅくんにも断られて、安すぎるので売りもせずしまってある、
あの浮気で有名な、

テリー!
(グループF しかもDFスピリッツ「S」)

さらに、
僕のWCCF歴のなかで、最初にカードショップで買ったカード。後になって、その選手がかなり有名だと知った…

カンナバロ!
(グループD。たまたま購入したのは0405黒でアンチコンビネーション「S」。)

その他にも、最初の最初のチームで使っていた、

D アルビオル
F ブムソン

かなりたくさんいるんだね。選びきれない。。。
また悩みが増えちゃったよぉぉぉ、


そんな新学期。

実は「ビアトリ アンド オール スターズ」を立ち上げたんだけど、その話は明日。
[PR]

by akogarehotel | 2010-04-09 15:55 | ただの日常日記 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 平成22年4月9日(金) 平成22年4月7日(水) >>