平成22年4月15日(木)

平成22年4月15日(木)

長いぞ、今日は。



グチっぽくなるが、記録として書いておく。

今日から妻の仕事が午後五時までとなった。
おばあちゃんは昨日、神戸に帰ってしまったので、子供達は午後五時まで幼稚園(その後の預かり施設)にいることになる。

なんかねぇ。
子供がひとり立ちするには好都合かもしれないが、1歳の子にこれを強制するのは、ちょっと疑問。
僕が仕事を休んで迎えに行きたいくらいだが、、、


そんなわけで、幸福さんほどではないが、溜まるものがたまってる。
こういうときは、やりたい。やりこみたい。思いっきりやりたい。

当然、WCCF。
昼休みに時間が取れて帰宅しても誰もいないのだから、堂々とマトリクス。
そして、思いっきりやりこんだ。


めずらしいことに、お客がいない。
一人ぼっちのプレシーズン。監督年俸を増やしたい僕にとっては、まさにサービスゲーム。
COMだろうと手加減せずに楽勝。

そして、さらに幸運なことに次はW4。
W4は一度優勝すると次は参加資格がない。しかし、W4優勝のあとに別のカップ戦を優勝すると、再び参加資格が得られる。
つまり、さっき優勝したばかりのプレシーズンごときのために、W4にも参加できるようになった。ラッキー!

W4
参加者は僕のほかにもう一人。
ところが、、、選手が9人しかいない?!
スタメンとしてフィールド上に9人しかいない?GKを含めて9人だから、正確にはフィールド上は8人。
しかし、控えはしっかりと5人いる。
なぜ?
幸福さんじゃないけど、なんかの罰ゲーム?
それとも、W4くらい9人で勝つ?

私になんて9人で勝てますよ、という挑戦状?
うん。勝てるかもしれない。

だって、、
1戦目に早速対戦。結果は2-1。
あぶねぇぇっぇ、負けるとこだった(^^;
ちなみにKPは「ファイティングスピリッツ」。BEトーレスがいたような…
パレルモ(黒、ラインブレイク)のおかげで薄氷を渡った。

当然だけど、予想通りに、その人は、9人ではCOMにすら勝てずに予選敗退。W4ではプレミア所属のCOMが参戦するから。
なんで9人なんだろう。

そんな幸運に恵まれ、私はCOMには負けるわけもなく、

W4獲得!(2回目)

いいんじゃない(^^)
しかし、(昨日と同様に)いいのはここまで。

リーグ戦は、、、
1部なのに、、、
○△●○

負けた相手には、黒クリスがいた。しかも、コーナーからクリスに得点された。
僕のチームはコーナーからの失点が非常に多い、気がする。
キラカーンで、コーナーのときだけ「オーガナイズ」にしているのに…
連携の問題でしょうか?

これで、3勝1敗2分で、2位。
うーん、なんかイマイチ。

カーン以外をキラではなく黒を使っているから、という言い訳をしておこう。


ちょっと考察。のような質問?

最近、攻撃に参加するサイドバックを見直すようになりました。
流行の4-3-1-2では得点力が低すぎる。サイドバックが参加すれば、FWがもう一人増えたようなものだから。
キラカーンがいるので「ディフェンス」と「奪取」を育てたい、と言う条件を加味すると、、

「スピード」を練習する
サイドバックが攻撃参加する

ということになる。つまり、「アーリークロス」。
アーリークロスはクレーベルで痛い目にあってるんだよなぁ。あのときは、ひたすらラウンジとミーティングをしたのに、ほとんど機能しなかった。
でも、もう一度やり直してみようか。。。

「アーリー」ではないがSBアビダルは非常に優秀。というよりも、KPが「ディフェンシブサイド」なのに、ガンガン攻めあがってくれる。MFを追い越してクロスを上げるなんてことも数回。
敵にボールを奪われたら、がんばってもどってるみたいで、ま、たまにはかなりヒヤッとさせられるが、、、、
戻り切ればしっかりとDFをしてくれる。

今チームの新規メンバーでお気に入りの一人だ。
顔と同じくらいに仕事をしてくれる頼もしい選手。
(もう一人はカラーゼ)


2代目メインチームは、これで30試合消化。
監督年俸はやっと4億に届いた。
年俸を稼ごうと思ったら、空いているゲーセンだね。ずるいけど。
めざせ10億。
めざせIML。めざせ、豪華な監督室。めざせ住人。


★★★

夕方。
妻が幼稚園から子供を引き連れて帰ってくるのは午後6時。それから夕食の支度をして、、、となると早くても食事は6時半。
8時に寝るべき子供にとって、それはどう?
高校生ならいいとしても、4歳の子供にはどうなの?

ということで、仕方ないから、僕が仕事を放り投げて…
「たまたま」早く切り上げられそうだったので、
「運よく」残った仕事をちょっと放り投げて、午後6時に終了。帰り道の妻に電話して、夕食は家族で外食。食事内容よりも、食事時刻を優先した。
帰宅後は急いでお風呂に入れて、無事に8時過ぎに寝かせることに成功。

ふー。
あとは、放り投げた仕事を片付けるために、サイド職場へ。

その後は、、、
当然、たまったものを放出するために高崎経由で帰宅。

夜中の高崎LL。
先客が2人。いつもいる「おじさん」だ。そのうちの一人は「眠るおじさん」。
ま、僕も「おじさん」な世代なのだが、2人とも僕よりも年上と思われる。
で、さすがにここに住んでるだけのことはあり、2人ともワールドトロフィーを戦っている。
すごいね。

さて、そこそこ調子が出てきたメインチーム。

RL1部 ○ →2位で昇格
RLプレミア ○

キングス COM ○
キングス COM ○

キングス決勝 対人
 相手は先住民のおじさん。3項目震撼。
ワールドトロフィーを戦っているときに後ろでのぞいていたら、、、
ロナウジーニョにひたすら右サイドを突破させてクロス→エトーが待ち受けてレッテー
これが、おもしろいように何度も決まってた。


ま、のぞいていて一番うらやましかったのは監督室が豪華なことだけど…

で、こちらもそれを予想して、CBにMフェラーリ(アンチハイタワー)を置いたり、左SBの暴走族アビダルをロナウジーニョにぴったりマーク、さらにMFカンビアッソもサゲサゲにして、、
と工夫したのに、、、さすが支配震撼。簡単にロナウジーニョにパスが通る。。。

しかし、その先。
守備時のKPはアルビオルの「パワーディフェンス」(B)。最近使い始めたら、妙に安定しているので地蔵にしているが、、
ロナウジーニョのクロスをDFがドンドンはじいてくれる。
なんかの計算式でそういう結果が出てるんだと思うんだけどね。
何度もクロスをあげられたが、そこからの失点はゼロ。失点はごちゃついたところからのこぼれ球シュートの1点だけ。
得点は、、
ペルオ→パレルモのスルーパス
パラシオ→パレルモのスルーパス
パラシオ→マルティンスのスルーパス

3点!

まさにまぐれ勝ち。ごめんなさい。
連携線がついてきたのでスルーパスががんがん出るようになりました。これも好調の要因でしょうね。

次のナショナルスーパーもまた勝って、年俸をしっかり加算して帰宅。
これで、明日も気持ちよく仕事ができるってもんだ。

ありがとう、パレルモ。
[PR]

by akogarehotel | 2010-04-16 12:45 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 平成22年4月16日(金) 平成22年4月14日(水) >>