平成22年5月5日(水祝)

平成22年5月5日(水祝)

こどもの日。もう連休最後の日?


今日の目的地も公園。

松本アルプス公園

群馬から遠いけれども、リピートする価値のある公園。
松本駅から車で5分。進学校で有名な松本深志高校のすぐ近くの小高い山の上にある、というか山一帯が公園。
広さは?よくわかんないほど広い。だって山全部だから。
そんな中に、動物園や巨大遊具や、芝生や、バーベキュー場や、そりコースターなどなどなど、、、。
そりコースターのみ有料。あとは何をしようが無料。駐車場も無料。
いつものように、山を駆け回り、川に落ちそうになり、滑り台やアスレチックではしゃぎ、そして、、動物園!
いったいどこからお金が出ているのか。動物園を無料で運営するってのは、子供を持つ親として非常に評価する。(群馬なら桐生市。)
動物と言っても、タヌキ、サル、ウサギなどの小動物が主体で、他にはフラミンゴ、クジャクなどの鳥、そして馬、いのしし。でも子供にはそれで十分。
テレビで見る動物が目の前にいるだけで、大きく感動してくれる。
(犬や猫でもOK。)
いつものように、そこらへんに無数にはえている雑草をやぎに食べさせて大笑い。
動物園てのは本当にうれしい。

遊具の中では、巨大滑り台が目を引く。
滑り台というよりも、大きな丘。高さ10mくらいの丘の斜面に滑り台が設置してある。滑り降りる道は決まっているが、登り道は無数にある。子供は芝の斜面を苦労しながら汗かいて砂だらけになって登ってる。
さらに、ちょっと危険だが、ロッククライミングのような登坂ルートもある。斜面の一部がコンクリートで固められて、人口の岩のようなものがゴツゴツ飛び出ている。もちろん、子供は喜んで苦労しながら登っていくが、落ちたら大怪我することは間違いない。
今時、珍しいです、こんな危険な遊具は。いろいろな方面がうるさいからね。でも、これくらいの危険を乗り越えないとダメでしょ?

真夏の日差しの中を無限に遊び、ソフトクリームで休憩したらあっという間に帰りの時間。

レンタカーで松本へもどる。途中でガソリンスタンドに寄ってガソリンを満タンにしたら、なんと、、、

  3リットル??
  400円??

これだけ?プリウスの燃費って恐ろしいな。ボルボなら4000円と言われても納得する。

松本駅でそばを食べて、ふたたび特急「しなの」で長野駅へ。
長野駅から新幹線で高崎へ帰宅。
さすがに新幹線は満員だった。もちろん、長女はその車内で覚醒していた。


夜は当然、そのまま睡眠。残業があるけど睡眠。ゲーセンに行ってもいいのに睡眠。無理!
[PR]

by akogarehotel | 2010-05-07 12:28 | ただの日常日記 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 平成22年5月6日(木) 平成22年5月4日(火祝) >>