平成22年5月13日(木)

平成22年5月13日(木)

嘔吐下痢が大流行。流行指数は10から20。
インフルエンザの全盛期と同じ数字。
なのに、、あまり報道されませんね。群馬だけなの?
おかげで忙しい…


でも、当然マトリクスへ。
絆が地域最安値の300円を継続中。なので前橋他店から客が流れて大混雑。せっかくイフリート改に乗りたいのに…

WCCF

昨日と一転、落ち込みプレイ。
立ち上げたばかりのチームが弱いのは当たり前だが、、、
「チームを強くしたいならお金を払いなさい」とセガが言っているが、、、
十分に予定通りのことだが、
プレミアのオファーを受けたので敵がつおい。。。
対人RLは勝てっこない。COMもそれなりに強い。プレシーズンごときもマトリクスの住人が相手では勝てる戦力比ではない。。

10試合終わったところで、4勝4敗2分。
対人は0勝4敗。RLは0勝3敗。降格濃厚。
なんとスカウトが来た。勝つためにオススメノ0809の選手を紹介された。どこかの白MFだったが、名前を忘れた。だってメンバーを換えるつもりはないし、そもそもメンバーを入れ替えただけで勝てるわけがない。

そんな中でも、いいことだけ見つけよう。


ロテン!
グループB
MF「アーリークロス(S)」
TEC 18

すっばらしい!
課題であった「左サイド」の攻撃要員として新加入。「アーリークロス」を設定しなくても、ボールをもらえばどんどん駆け上がる。そして「スピードがない」ので、すぐに追いつかれるが、テクニックで敵を振り切る。
そして指示ボタンのオンオフで適当な位置から、『得意の左』というアナウンスを受けながら中央へクロスをあげる。
「アーリー」を設定すれば、アーリーの位置からクロスを上げてくれるが、、、
蓮さんの言うとおり、「アーリーは奇襲」。常に設定して戦うものではなく、その必要もない。コーナーギリギリからのクロスでも十分に得点を狙えるから。

ただし、大きな問題がひとつ。
アーリークロスは「スピード」が必要。一方、我がチームのディフェンスはパワーディフェンス。もろ対極。もちろんパワーディフェンスを優先するわけで、そうすると、

うちのチームにアーリーは必要ない

という結論。悩む。。。


もうひとつ素晴らしい発見。
BCグループには誰もが知っている優良白GKのデサンクティスやヂダがいる。
しかし、彼らを押しのけてレオフランコを使う理由は「クロスセービング」。
このKPって反則じゃない?

戦力比がとんでもない敵を相手にしても、KPに設定すればクロスからの失点はゼロ。まだ「C」なのに。
しかし、そのぶん普通のシュートは普通に失点するけどね。
で「クロスセービング」といえば、0708ステケレンブルグ。0708白ガチの僕のキーパーじゃん!
あの頃はコーナーからガコガコ失点してたよ。KP設定もしなかったし、キーパーボタンの押し方も知らなかったからね。成長したな、おれ。


もうひとつ。
ハーグリーブスの裏面の「サイドからクロスを上げることもある」という記述を信じて、ハーグリーブスを角ベタしたりしてます。
さすがに、これはないだろ、と思うけど、うまくいくこともある。
ボランチもできてウイングもできる、となると監督としてはかなりありがたいんだけど、さてどうなんだろう。


ヨーロッパサッカーファンの私が気になったニュース:

『アルゼンチン代表発表。カンビアッソとサネッティが代表漏れ。』
←僕はマラドーナが嫌いです。ボカ関係の選手で唯一、嫌いな選手。インテルはバロッテリも漏れて、代表選手なし?


その2
『ヨーロッパカップ決勝。アトレティコ2-1フルハム。アトレティコ優勝』
←僕の認識ではチャンピオンズリーグの「負け戦」あるいは「最終日の特選」。でも、負けるより勝つほうがいいよね。

『得点はフォルラン2点。決勝点は、アグエロの左サイドからのクロスにフォルランの右足。』
←え?アグエロって左サイドからの攻撃ができるの?また悩ましい事実を知ってしまった。もう一度試してみよう。
[PR]

by akogarehotel | 2010-05-14 11:38 | ただの日常日記 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 平成22年5月14日(金) 平成22年5月12日(水) >>