平成22年5月14日(金)

平成22年5月14日(金)

今日も強風のなかを自転車でマトリクス。

300円になって大混雑の絆。たまたま1つだけ空いてる。
チャンス!

リボーコロニーの5:5
こっち大佐3と少佐大尉の5人
あっち大尉中尉少尉だけの5人
かわいそすぎる。連邦には、明らかな偽中尉がいて、ビリビリしながらうまい具合におとりになってたけど、、、それでもマッチングに格差がありすぎ。
2連勝。ふーん。


WCCF

育成序盤はストレスたまりすぎる。
弱いのは仕方ないけど、仕方ない。けど、、、
たまたまチャンピオントロフィー開催。チャンス!
フレンドリーチャンス!

引き続き左サイドの突破を試行錯誤中。

その1:カルドソ
MF 白、ボカ、アルゼンチン、グループL
KP「フリーロール」
アルゼンチンの国ガチ練習用チームでテスト。中央にはメッシやイグアイン(キラ)がカルドソのクロスを待ち受ける、が、、、
クロスを上げられません…
というか、角ベタなのに角まで行けません。COMのDFに止められます…

その2:ペトロフ
MF 白、アトレティコ ブルガリア人?、グループB
KP「ウインガードリブル」
同じく国ガチチームに入れてテスト。中央ではCイグアインやビアトリが待ち受ける。が、、、
スピード19は伊達じゃない。すごいスピード。
しかし、、、待ち受けるDFを交わすパワー、またはテクニックはない。追いかけてくるのを振り切るスピードだけじゃ、クロスは上げられない。
一度もクロスを上げられない。

二人とも、白カードで☆がないからとはいえ、、ちょっとガックリ。
ロテンのほうが仕事をしてくれる。要するに、サイド攻撃は、ドリブル突破よりもパス突破のほうがよいのでは?という結論。(白限定。さらに言うと我がチーム限定。)
ただし、今のところウイングとして最高の仕事をしてくれるのはイグアイン!
やはりウイングはFWに任せるべきなのかなぁ。
餅は餅屋。コンビニの餅はおいしくない。

攻撃4枚、うちイグアインをウイング。守備6枚。
これでそこそこ戦える。

RLプレミア 対人 0-0
相手はスペインの全黒(キラではない)で、戦力比40:60。
イグアインが何回かクロスを上げてくれたが、、、
イグアインって、クロスを上げるとき、フェイントするんだよね。で、敵のDFをうまくかわすんだけど、監督である僕までそのフェイントにひっかかって、、
クロスを蹴ったと勘違いして、つい、シュートボタンを押しちゃう(^^)
で、イグアインが入りっこないところからシュート!
スピリッツ、がた落ち。みたいな。
おいおい、こんなのを数回繰り返したら勝てるわけない。

でも負けなかった。
トーレスやビージャを止めた。かたまりさんだか、さきものさんだかが絶賛していたプラニュス(インターセプトB)が効いていた?
というよりも連携が大事なような。
DFどうしでも、当たり担当とカバー担当に分かれる。BCグループなので連携がいいから、それなりに防げたのじゃないかな、と。(気のせいかな?)
だから僕は連携重視派。最重視派。

新チームになって初めて対人で負けなかった(^^)
とはいえ、、0勝3敗1分の堂々の8位。
プレミアのオファーって、きついな。。。
[PR]

by akogarehotel | 2010-05-15 14:00 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 平成22年5月15日(土) 平成22年5月13日(木) >>