平成22年5月21日(金)

平成22年5月21日(金)


金曜日は介護審査の日、およびカードショップの日、
そして、幼稚園にお迎えの日。
なのでゲーセンなし。

なので、昨夜のことを回想…


ロビン・ファン・ペルシー
誰もが知るオランダのエースストライカー。ちょっとコミュニケーションを怠ると、すぐに気分を害してしまい、あっという間にミーティングで遠くかすんだ位置に座ってしまう、わがままな若者。監督としてかなり努力して、特殊覚醒、個人リーチにまでたどり着いたのに、なぜか後方2列目でうつむいている。そんな有名なファンペルシーだが、、

0506だか0405でEXTカードになっている。
エキストラカードなんて、コシュみたいなマニアが集めればいい、そんな風に思っていたし、「じらいや」では1280円の値段がついていた。
ところが、ネットで400円で売っているのを発見!
これは買わないといけない。
ファンペルシーファンとして見過ごすわけにはいかない。
ファン・ペルシー・ファンとして買わざるを得ない。

ということで、400円のカードが100円の郵送料とともに到着した。
で、早速メインチームでバージョン、チェンジ!

……

だいたいさぁ、ファンペルシーって、どの位置がいいの?
去年のオランダ-日本戦ではCFだった。
でもカード裏面の記載は、どちらかというと右ウイング。左利きなのに?

EXTのスキルは「カットイン」。
左利きの選手がカットインするには右ウイング配置がいいらしい。
右サイドから中央へ流れ込んで、エリア内で「得意の位置!」という実況が入り、左足でシュート!
ふーん、右ウイングなんだ、と思うが、カットイン以外はぎこちない。
左利きなのでクロスを上げるときはアウトサイドキックになる。上げるというか、転がす。低いボールだから、敵にカットされやすい。
カットインするにはいいけど、「ウイング」としては右サイド配置ではあまり本領を発揮していないようだ。

ということで、左利きは左サイドの原則にもとづき、左ウイングへ。
すると、なんということでしょう!
 !!!
ドリブルがすごい。トラップで一人、さらにドリブルで一人、合計2人までなら敵のDFをクリアする。COMだったけどテュラムなんていう有名人をまるで子ども扱い。そして、左コーナー付近からマイナスクロス。
いいんじゃない。
ペトロフ以上。
イグアインと同等のお仕事ができる。

問題はカットイン。スキルってのはKPに設定してなくても発動する。これが時と場合によっては困りもの。
指示ボタンは左(←)しか点灯してないのに、何度となく中央へ「カットイン」しちゃう。
もちろん、クロスを上げるのではなく、自分自身がシュートするために。
DFを1人までならかわせるから、それ自体は悪くないのだが、左からのカットインで左利きシュートでは、角度がない。
Dev1くらいのキーパーなら問題ないが、プレミアレベルのキーパーでは1対1でも止められてしまう。
ま、それもファンペルシーの性格として理解してあげないといけないのでしょう。
監督って、つらいね(^^)

ちなみにファンペルシーのクロスを受け取るのは、
Gマルティンス(背が小さいのが困る)、Eパレルモ(パワーがあって最適)、そして、Gアイマール(3人とも黄金)。
MF配置のアイマールがクロスに飛び込んでくれる。そして、あのフワフワ頭でヘディング。
髪型がくずれる!

そんなファンペルシーでチャンピオンズトロフィー。
対COM:○△○○
決勝は対人。
140試合消化して3つ震撼。バルセロナ中心の全黒キラ。カカ、エトゥ、ロナウジーニョなどなど。
戦力比43:57
結果は1:1。江藤に中央突破でシピシピされたが、ペルオ-アイマールで同点。
しかし、PK戦は、、、、
こっちカーン(ボルカーンただし、まだ「A」☆5、★4)、あっちブッフォン。
で、、、、3人止められて終了。

あまりにも格差負けのため、あきらめがつくが、、、なぜ?
ブッフォンって「PKセービング」じゃないよね?「降臨」ならカーンのほうが…
(カーンを「PKセービング」にしておくべきだったか、。今、気がついた。)


今、最大の関心事は、ワールドカップのオランダ戦です。もちろん、オランダがんばれ。
(がんばらなくても、オランダの勝ちだけど。)


……

介護審査会。進行係の先生がお休み。かわって僕が進行係。
気合が入るね。
もちろん、「3倍早い」。
「3倍テキトー」とも言う。
所要時間24分。新記録達成!


その後、幼稚園へ長男を迎えに。
今、幼稚園では風邪が超大流行。全園児の2割近くが休んでいる。
長男のクラスの担任の先生も休んでる。
高熱が特徴らしい。
インフルエンザかな。いや、インフルエンザ以外にも似たようなウイルスは星の数ほどいる。異常気象のおかげで、ウイルスが突然変異を起こしやすくなっているから。
風邪の予防法として最大確実に効果のある方法は、、、

1度、その風邪に感染すること、です。
てことで、星の数ほど風邪をひかないといけない。



夜。子供を寝かしつけながら…

長男 「明日はお父さん、お仕事?そうかぁ、、、『早帰り』だといいのにね。帰ってきたら一緒に公園に行こう。」

うれしいねぇ、おかげで一緒に眠り込み、気付いたらAM2時!
[PR]

by akogarehotel | 2010-05-22 13:06 | ただの日常日記 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 平成22年5月22日(土) 平成22年5月20日(木) >>