平成22年5月28日(金)

平成22年5月28日(金)


毎朝のことだけれども、、、

1歳と4歳の子供が親の期待どおりにてきぱきと動くはずがない。そんなことありえんロッペン。
だから、毎朝毎朝、幼稚園に行くのはギリギリ。
そして僕は仕事に遅刻。
いい加減にこれではまずいと思い、、

仕事の始業時間を9時から9時半に変更した。
子供を急がせるのは無理だから、仕事を遅らせた。
かなりの暴挙。でも、仕方ない。
「9時開始」の看板で、9時15分開始よりも、
「9時30分開始」の看板で、9時20分に始まるほうが好印象じゃない?

少なくとも9時に開始するのは物理的に無理だ。ワープしないかぎり無理だ。


新チーム構想。
EXTファンペルシーを入れてIKL+AC
・I同士、K同士は仲が悪いので各分野に1人ずつ
・Cは最低限に必要な選手だけ。イグアインとマテラッティ。
・キーパーは「クロスセービング」

とすると、、0708の頃から使っている白チームとほとんど同じになる。
Kパト
Kアッピア
Aディアッラ
Lクリス
Lぺぺ
Kアレックス
Iベレッチ

このへんが「いつもの人」。
さらに新人さんは、、、
Kアドリアーノ
Lガーゴ
Aセーザル(GK白)

中でも、もっとも期待の新人さんは、、

L ファルカオガルシア
(リーベル、FW)

蓮さんのお気に入りですね。
Cイグアインと特殊連携。センターもウイングもできる上に、さらにさらに『リーベルではトップ下で出場』だそうです。
FWはすでに4人(ペルシー、イグアイン、パト、アドリアーノ)いるので悩んでたのですが、トップ下で使えるのなら、絶対に「買い!」。


そんな新チームの妄想をして、
全白なので、0708白ガチのICを引き継いでプレイしようと考えていた。
ところが、、



メインチームが終了した。

任期5試合を残してキングスクラブを優勝。
決勝は対人戦だった。相手は、いつものマトリクスの住人さん。クリロナ他のチームで、KPは「ボルカーン」(^^)
僕もカーン(キラだけどボルカーンになってない)。流行ってますね。
大嫌いなクリロナに点を取られて、ギリギリの勝負だったけど2-1の辛勝。
で、運良くオファー。
1部リーグの割りに六角形が大きいので受けることにした。

最終戦となったナショナルスーパーは当然楽勝。
アイマール、ファンペルシー、パレルモ、マルティンスがそれぞれ1点ずつ得点。最終戦にふさわしい集大成的結果。これだけでも、なんだか感動気分なのに、、、

ロッカールームに、ファンペルシー!

うぉぉぉぉぉぉ!
じーーんとしてきた。泣けそう。

WCCFを始めてからもうすぐ1年。それまで何回ICを引き継いだだろう?
ほとんどすべてのチームにいたファンペルシーなのに、、、
初の師弟関係。

弟子は3人。あとはマルティンスとコロトゥーレ。
マルティンスはチーム得点王。ファンペルシーはアシスト王。貢献度はきわめて高いが、ミーティングでは二人とも最後列(3列目)。信頼度って関係ないのかな。

コロトゥーレにいたっては最後列、なおかつ補欠。カンナバロやアルビオルのような超優等生がいたので、アンチスピードスターは僕はあまり重用しなかった。でも弟子?ランダム?



メインカードでファンペルシーが弟子入りするという予想外の展開。
しかもマルティンスが来るのなら、メインチームを、

EGH+I(ファンペルシー)

で作ろう。Gビセンテ、Eセスクなどを使って。

とすると、ついさっきまで妄想しまくっていた「全白IKL」は、まさに白紙?

今夜、新しい妄想をしないといけない。忙しい。忙しい。


絆は鉱山都市です。
[PR]

by akogarehotel | 2010-05-29 14:30 | ただの日常日記 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 平成22年5月29日(土) 平成22年5月27日(木) >>