平成22年6月19日(土)

平成22年6月19日(土)


隙間なく時間が流れる土曜日。

午前中の仕事が終わり、昼食を食べて帰宅すると午後3時。
待ち受ける子供達とともに、なんだかんだと時間を過ごす。

しかし、今夜はさらに仕事がある。
ワールドカップがあるというのに、仕事がある。

午後6時から市内のホテルで「OB会幹事会」

群馬県内在住の大学のOB全員を対象にしたOB会。
その幹事だけがあつまる幹事会。今年1年の行事予定などを議論する。

で、その実態は、、

県内OB会員は全部でたったの50人。
年1回の総会に顔を出すのは、毎年せいぜい10人。
幹事という肩書きは各市に1,2人ずつ、つまり15名いるが、幹事会に出席するのは…

今回は、たったの3人。僕を含めて3人。

みんな忙しそうだね。。
さすがに、3人というのは最低新記録だけど。
で、この3人も「いつものメンバー」なので気軽に、

「今日はサッカーがあるから早く終わりにしましょう。」

とのこと。当然。
でも、僕以外の二人は、、80歳、60歳。
その80歳の大先輩から質問。
「オフサイドって、何?」

…ま、80歳なら知らなくて当然か、、、と思ったら、次、

「ハットトリックって、何?」

(僕も含めて)にわかサッカーファンが大増殖です。

そんなわけで、日本戦が始まる前に会議が終了して無事帰宅。

オランダファンの私は、もちろんオランダを応援してるんだけど…。

やばくね?
日本を相手に、1-0なんてアリエンロッペン。
(ロッペンがいれば3-0くらいになってたとも思うが。

スナイデルのミドルはマークをはずした日本DFのミス。スナイデルを見ているだけのDFが約1名いたからね。とはいえ、シュートが絶妙、というか、

ボールが絶妙?

今年のボールは誰でもナックルが投げられる

らしい。昔のおもちゃに、「誰でもカーブが投げられる野球ボール」ってのがあったけど、そんな感じ。
今年のボールは、なんかおかしいんでしょ?

でも1-0
アフェライがオレを泣かせるのはいいとして、
日本の田中さんがかなりがんばってるのはいいとして、
最後の遠藤がよくはずしてくれたのも許すが、、

最大の問題は、一部報道の通り、
ファンペルシーとカイトの特殊不連携。

ファンペルシーのクロスにカイトが走らない。
二人でワンツーのタイミングなのに、パスを出さない。
試合前から、ファンペルシーがカイトを批判している。

これじゃ、日本には勝てても、アルゼンチンやブラジルには勝てないよ。

ファンペルシーがワントップで使われて、鼻が高くなってんじゃないのかな?ペルオファンでもそう思う。
いくらファンペルシーが成長したとはいえ、オランダのワントップを担うにはまだ早いのでは?
0708ではファンペルシーは白だけど、カイトやフンテラールは黒でしょ?
監督がファンペルシーの恩師だから使ってもらっているのだから、ファンペルシー自身は、もう少し謙虚になればいいのに、と。

日本人以外に「謙虚」って言葉は存在しないか。。。




ボーナスが出たので、カードを買いました(^^)

「グループBまたはCで左サイド」
という条件で探したら、、

レジェス(アーセナルFW)

という選手が見つかった。パラもいいし、買おう!と思ったら、
有名選手なんですね。蓮さんも買おうと思うくらいだから。
でも、ボーナスなので買いました。
250円で売ってたから。(パラの高いほう)
[PR]

by akogarehotel | 2010-06-21 18:09 | ただの日常日記 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 平成22年6月20日(日) 平成22年6月18日(金) >>