平成22年7月12日(月)

平成22年7月12日(月)

ということで、朝3時前にテレビをつけたが、サッカーが見当たらなかった。

で、朝5時過ぎはゴミ出しとか、お風呂の掃除をしていたのだが、、、

まさか教育テレビでサッカーをやっているとは気がつかなかった。
でも、、、

オランダ負けちゃったし、、
ファンペルシーは、やはりファンペルシーだし、、
プジョルは、やっぱり大嫌いなプジョルだし、、
カシージャスはMVPだと思うのに…

生で見なくてよかったかも。
朝8時過ぎに、テレビ東京で30分くらいにまとめて放送してくれた。
それで、十分。

オランダのディフェンダーはよく守ったよね、パラのわりに。
ヘイティンガの累積レッドが痛いけど、1枚目がちょっと厳しい判定じゃないかな。でも仕方ない。

一番惜しいのはロッペンの最初の抜け出し。カシージャスが完全にズレ飛びさせられているのに、足だけで止めるなんて…
さすが聖イケル。敵ながら、天晴れ。



そんな気持ちで、眠い目をこすりながら適当に仕事を流した後は、マトリクス。


まずは絆。

鉱山都市、裏表、4:4
ライトユーザーには2マップ制がおもしろい。適当に楽しめるから。

1クレ。
向こう:大佐4人
こっち:中佐4人
初戦、高ゲルでゲージ負け。
2戦目、同じく高ゲルで、ギリ勝ち。これ、かなりうれしい。

うれしいので、もう一回。
2クレ:両方とも全員中佐。
初戦:高ゲルで圧倒的負け。
2戦目、同じく高ゲルで、ギリ勝ち。

なんで、2戦目は毎回ギリ勝ち?
落ちずに逃げられたから?がよかったのかも。
しかし、まだマシA。
5連射なんでスキだらけ。早くBが欲しい。


そしてWCCF。
ちょうどキングス。店内には僕のほかに住人二人。
そのうちの一人は、プレミア所属で仮面ライダーのウニフォーム。見るからに強い。
ここに負けて、フレンドリーになって、覚醒させよう、そんな目論見。
ところが、、

予選:COMに、なんとなんと、1-1。。まじで?
 PK戦は慎重に。「パレルモに蹴らせない」これ大事。急いでパレルモを下に下げて、テクニックの高いMF(ラウルガルシア、デグズマン)を上へ。

なんと、ペルオがPKを失敗して、あきらめかけたけど、キーパーティメルが二本止めて、ギリ勝ち。

2戦目:またCOM。今度はスタメン交代。
パラシオ-パレルモ-デグズマンで、中央突破でスタート。
COMには中央突破、これ原則。当然大爆発。さっきと同じレベルのCOMが相手なのに、今度は5-0の楽勝。ま、当然。

そして決勝:さっきの仮面ライダーが相手。
パト、クリロナ、トーレスが黒。
Gロドリゲスがキラ、つまり蓮さんの言う「アンチファンタジスタ」

対人では、ファンペルシー-ジギッチ、トップ下デニウソン、これがスタメン。
前半はエリア内でクリロナがなぜかフリー。あっさり先制。0-1。
しかし、後半、メイショウドトウの反撃。

DFがボール奪う
→Gデニウソン
→Iファンペルシー(左サイド「サイドをかけあがるぅぅ」と実況、ここでジギッチこする)
→Gジギッチ(なぜかドフリー)

これを4回繰り返して、4-1で勝利。
なんでだろ?勝った理由がわからない。
ロドリゲスは全然からんで来なかった。なんでだろ?

なぜか店内対戦では成績がいいんだよね。

で、次のNSはCOMに辛勝。でも勝利。
おかげで、フレンドリーができない。

最後にレギュラーリーグを引き分けて、昼休み終了。
(現在、2勝1敗3分、4位。これなら降格しないですむかな。というか、以前、3勝1敗3分で優勝した経験あり。)
[PR]

by akogarehotel | 2010-07-13 17:35 | ただの日常日記 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 平成22年7月13日(火) 平成22年7月11日(日) >>