平成22年9月13日(月)

平成22年9月13日(月)


長友ってすごいね。
「パトに全然仕事をさせない」だって。
そういう意味では、
「うちの子供も僕に全然仕事をさせてくれない」けどね。


そんなわけで、昼休みは久しぶりにマトリクス。
久しぶり?

2時頃に到着すると、ちょうどキングスが終わるところだ。
あれ?いつもと違うスケジュール?
なんと次は、チャンピオンズトロフィー!

あわててチーム登録をする。
「ホボ・ブラジル」
このICは50試合までは0708白ガチチーム。
その後、白メインへ移行するために試験的にメンバーを投入したところ、プレミアを優勝してしまった。
で、チャントロ・ICCの参戦をずーーーっと待っていた。

FW
I ファンペルシー
C イグアイン
K アドリアーノ0102(シュート重視)
K ビアホフ(ハイタワー)

L ファルカオガルシア(トップ下の予定が…)

MF
L ガーゴ
K アッピア
I リマ
A Mディアッラ

DF
C マテラッチィ(パワーDF)
A デミチェリス
K アレックス
L パレッタ(アンチハイタワー)
I ベレッチ
A アビダル

GK
I バルデス

いわゆるIKLメイン。
ダゴベルトとガットゥーゾとシモンズとぺぺを入れると網野さんのチームになったりする。
配置は4-2-1-3
あげあえDF。基本的にパワー地蔵。


久しぶりなので、FMでチーム状態確認。
その後、レギュラー(プレミア)を2戦。
△ 1-1
○ 1-0


次がいよいよチャントロ。

1回戦:スーペルスダメリカ
パラシオ、リケルメなんていう親近感たっぷりのチーム。
42:58で劣勢。
これって、コンチネンタルよりも弱い相手?
2-1
2-1
で勝利。数字的には楽勝。精神的にはギリ。

準決勝:なんとかカルチョ
キラが5人、GKジュリオセーザルもキラ。他は全部黒。セリエAらしいが、ま、忘れた。。
38:62
さすがに、さっきよりは強いチーム。
1-0で勝っていたところ、後半から敵がロナウジーニョ投入。
ひぇぇぇ、止まりません。。。
1-1で引き分け。

さすがに勝ちたいし、COMは文句を言わないので、
次の2戦目から「片攻め」へ以降。
ファンペルシー左角ベタ。
その右下にイグアイン。
センターフォワードはアドリアーノ。

そしたら、、
COMが怒った?
イグアインが負傷退場。。。。まじですか。。。
FKはファンペルシーが直接決めたけど、、、

でも、交替で入れたファルカオが大活躍。
本来ならベンチに座っている選手ではないからね。
完璧にファンペルシーの片攻めをサポートして、得点係のアドリアーノがドン!
2-0 で無事に通過。

決勝:ポルトガル代表。
キーパーがタファレル。ぺぺ、フィーゴ、ロナウド。
40:60ちょうど劣勢。
戦力比だけでいうと、このチームもコンチネンタルより弱い相手だ。
しかし、数字以上に攻めあぐねて、、
コーナーからの1点のみ。本当はタファレルなんだから、ミドルを打ってればよかったんだろうけど。

でも、1-0で辛勝。
でも、勝ちは勝ち。

やった!これでワールドトロフィー参加決定。

次のジャパントロフィー。
任期が1試合もったいない、という意見もあるが…
勢いで追加クレジット。

38:62で劣勢。
一方的に攻められた気がするが、0-0で終了。
PK戦。
スタミナ理論で、ディアッラなんかに蹴らせたりしてみて、、
めずらしくバルデスが2つも止めて、
もっとめずらしくファンペルシーが決めたりして(初めてかも?)、

もらえるものはもらっておこう。
ということで☆が2つついた(^^)


途中から、にらおちゃんが来た。
レギュラー2部の最終戦を勝って昇格。
そして、初の通信対戦(レギュラー1部)。

あれ? いつのまにかキーパーがカシージャスになってる!
あれ? いつのまにか、CFにカカ!

いろいろとメンバー変更したみたいね。
でも、FWが6人も登録されてますけど。。。
で、DFが5人だから。。。。

で、試合は、DFがヘロヘロだったけど、
カカが抜きまくりで、2-1勝利。すごいな、おい。

せっかく引いたキラルーニーは使わないみたい。イタリアファン(というかセリエAファン)だという。
[PR]

by akogarehotel | 2010-09-14 21:55 | ただの日常日記 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 平成22年9月14日(火) 平成22年9月12日(日) >>