平成22年9月20日(月) 群馬サファリ

平成22年9月20日(月) 群馬サファリ


9時まで朝寝坊した!

連休なので何の用事もなく、そして奇跡的に子供にも起こされずに。
しあわせぇぇぇ。

子供も連日の遊びでお疲れなのでしょ?
(土曜日は伊勢崎まで映画を見に行って、帰ってきたのが夜7時を過ぎてたから。)


で、のこのこと活動を始めて、適当に朝ごはん。
雨が降っているけど、やみそうな感じ。
では、近場でお出かけ、となると、、、

群馬サファリ

久しぶりな感じ。真夏の暑さでは無理だからね。いくら車内とはいえクーラーがんがんでサファリというのは気分が悪い。地球に悪い。
で、今日は涼しそうなので決定。

のろのろと用意をしたので出発は正午前。サファリに着いたのは午後1時。

サファリのドライブルートの中に「ウォーキングサファリ」というのがあり、車を降りて動物と触れ合える。
しかし、専用の駐車場が狭くて、行列ができる。
なので昼食の時間を狙って到着したのだが、、、

駐車場30分待ち。
これでも空いているほうかな。連休だから。
サファリは一時へこみかけたけど、最近は持ち直しているみたいです。

車内でお弁当を食べながら、30分の駐車場待ち。
そのあとは、お目当てのウォーキングサファリ。
毎度のこと、いつものこと、なのに飽きないみたい。

餌を買って動物にあげる

ひたすら、その繰り返し。
ロバやヤギの餌は100円の草束。そのへんにはえてる雑草。
そんなのが100円で飛ぶように売れちゃうんだから。。。
子供は楽しみ、親は喜び。まぁ、いいんじゃない?

ウサギの餌は50円の人参。
同じく品切れ状態。係員が補充すると、あっという間に売り切れる。
でもって、うさぎはもう満腹。。。。
餌に飛びつく奴なんていない(^^)
うさぎに飛び掛る子供はたくさんいるけどね。

鹿のせんべいは100円。
大勢いる鹿さんは、午前中のうちにたくさんのせんべいをもらったみたい。
せんべいを見せても3頭くらいしか近づいてこない。

ライオンの肉は500円。
豪華だな。おい。鳩の卵くらいの大きさの馬肉が5つ。これで500円。
こんな小さな肉は、ライオンにとっては米粒感覚。いくらあげても、まだまだ次を要求する。
オスのライオンがわずか数センチ先で口を開いて、牙を光らせている。
子供にとっても、親にとっても500円の価値はある。

でもって、油断してたら、、、

肉をはさむ鉄のはさみを奪われた!
血と肉の味が染み込んでいるらしく、ライオンがくわえたまま離さない。
申し訳ないけど、すげぇ迫力。
係員さんには、すまない!


という、いつもと同じことを楽しんだあとは、遊園地が待っている。

電車や乗り物に適当に乗って、さらにソフトクリームを食べて帰宅。
これ以上ない幸せだね、親子にとって。

で、いつもと違う点は、今日は朝寝坊のために到着時間が遅かったこと。
すると、子供が昼寝の時間で疲れてくるので、乗り物の回数が少なくて済む。
意外な発見。


でも、帰り道の渋滞は遅くなるほど悪化する。

軽井沢から東京へ向かう車と合流して高速は渋滞。
途中から一般道で帰宅。それでも1時間弱で到着するので、

便利だな、前橋。
[PR]

by akogarehotel | 2010-09-22 12:48 | ただの日常日記 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 平成22年9月21日(火) W... 平成22年9月19日(日) W... >>