平成22年10月3日(日) 太鼓の達人、バッティングセンター

平成22年10月3日(日) 太鼓の達人、バッティングセンター


ゲーセンをはしごした。
それなのに、WCCFゼロ。


朝6時、コンビニへ買い物に出かけたついでに高崎LLへ寄ってみた。

昨日が土曜日だったとはいえ、WCCFに3人も客がいる!
あの眠るおじさんもいる。多分住んでるんだよ。

しかし、6時半からメンテのため電源オフ。残念!
絆もメンテ。
三国志もメンテ。
前々から知ってはいたけど、、、残念!

仕方ないので、ドラムの新しいバージョンを初挑戦。
シンバルが3つ、太鼓が4つ、ペダルが2つもある。旧バージョンよりも叩く場所が3つも多い。
当然、設備も大きいので、下手な大人が遊ぶには恥ずかしすぎる。。

3クレほど遊んでみたが、、、

マトリクスの旧バージョンでもっと練習してからでないと遊ぶわけにはいかない、という結論。



朝食の後、雨が降りそうなので、、、

「雨の日はラウンドワン!」と長男。

久しぶりだから、行ってみよう。
中学2年生の甥も一緒に、「スポッチャ」へ。

ちびっ子2人はおばあちゃん達にまかせて、僕と甥は男同士で、、
バッティングゲージ(打ち放題)
ピッチングゲーム
そして、
キャッチボール。


「キャッチボール」は、ただのキャッチボール。
グローブとボールが置いてあるだけ。勝手に遊ぶ。
ゲーセン?というより、広場だね。

で、中学2年生の投げる球が意外と速い。
僕は大学1年のときだけ野球部。余りにもヘタなので1年で退部。
とうい「元野球部」の僕が、気合を入れなくては取れない球をバシバシ投げてくる。
しかも、キャッチャーミットにして座ると、低めの速い球をスパッと投げてくるし、
さらにカーブまで投げる。。

おじいちゃん(つまり僕の父、73歳)から教わったというが、、
(父は大学時代、自称「エースで4番」)

甥は野球部に入ってない。
勉強とか、部活の雰囲気とか、諸々の理由で。
もったいないなぁ、と個人的に思う。
大学なら「遊び野球サークル」があるけど、、、。

で、僕はキャッチャー役。
座って取って、立ち上がって投げて、の繰り返し。
とりあえず、スタミナからっぽ。


野球に飽きたのでゲームエリアへ。
「ドラム」で、年上の実力を誇示したあとに「太鼓の達人」へ。

太鼓の達人

なんと甥は、「マイばち」持参。
すごいの。噂には聞いていたけど、すごいの。
ゲーセンで叩くと観客が集まるくらいという。
「鬼」とういレベルの、中でも難しい曲を、
「フルコンボできなかったぁ」と嘆いている。

で、二人用で同じ譜面をならんで叩いたけど、、、

難しい、という前に、まずは、、、、

曲の最後まで腕がもちません。
全部で1000回近く叩くんじゃないの?そんなに叩けません。
上腕筋が悲鳴をあげて痙攣してくる。。。

さっきのキャッチボール以上に激しい運動だ。

そりゃ、鼓道の人なんかすごい運動と汗だもんね。


そんな鼓道の人が聞いたら怒るだろうが、
「AKB48の曲がいい」とか
「X-JAPANの曲がいい」とか、中学生が言っている。

でも、「人にやさしく」を知らないといわれて、ちょっとガッカリ。



夜。筋肉痛のために睡眠不足。。。
[PR]

by akogarehotel | 2010-10-04 18:25 | ただの日常日記 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 平成22年10月4日(月) 平成22年10月2日(土) ポ... >>