平成22年11月16日(水) WCCF 育児

平成22年11月16日(水) WCCF 育児


この冬一番の寒い朝、とはいえまだ秋ですが…

6時15分に子供を起こそうとするが反応なし。
15分後にもう一度再チャレンジ。
やっと、のこのこと起き出す。

近くの公園まで800m程度のランニング。「この冬一番」というほどの寒さではない。
汗をかいて、まずは1回目の着替え。

幼稚園に子供を送り出すために、一苦労。家事を片付けながら、なぜか汗をかく。
2回目の着替え。

午前中は主夫仕事。掃除機をかけてまた着替え。
3回目。

この冬一番の日に汗びっしょり。いい運動。


f0131183_431633.jpg



WCCFはビアトリチームがすごいことになっている。

「新」ビアトリチーム

今までのビアトリチームを先日辞任。
コンチネンタルカップを勝ってプレミアのオファーを受けた。
コンチネンタルカップであって、コンチネンタルスーパーではない。
なぜなら、、、

コンチネンタルスーパーを勝つ自信がなかったから。。
コンチネンタルカップの決勝でさえ、COMを相手に1-0。
残りの任期が10試合弱あったけど、このへんがシオドキ。

で、弟子。
なんとチームの顔が3人とも!

FW ビアトリB
DF プラニュスB
DF マテラッティC

ビアトリなんて、一度間違えて解雇してしまったのに。
この3人は3人ともダブル覚醒。CBの2人は黄金連携。合計7項目の覚醒つき。

で、期待していた称号「覚醒工場」は、、、

「デューク」だった!!!!

デュークってのはスゴイ人と思っていたのだけど、、
このチームは全然すごくない。
プレミアでスタートして、1部に落ちて、もう一度復活したけどプレミア優勝なんて狙える位置になくて、、
ICCを1回勝っただけ。
年棒は7億。

デュークってそんなのでいいのかな?
ちなみにその前の称号は「策士」。



新ビアトリチームの新メンバーは、

MF キューウェルC 88
MF ペロッタB 88
MF オットルC 81
GK デサンクティスC

こりゃまた、ずるい選手を入れてる。(^^;
「1度は使ってみたい選手」ということで許せ。

FW ビアトリB、マリオーニB、アグエロC、イグアインC
MF アンデルソンB、ハーグリーブスB
DF エブラC、プラニュスB、マテラッティC、ミゲウC、サムエルB、ピケC

このメンバーなら、「すごいこと」にならなければ、おかしいか。。。
チーム名は「ビアトリ&スーパースター」
ビアトリ以外が「スーパースター」。


「すごいこと」にするための看板選手はもちろん、、、

アンデルソン
0708ショートカウンターA

今のバージョンになって下方修正されたというが、、、
それでもかなり暴力的。。。

☆☆☆☆☆①☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆②☆③☆☆☆☆
★★★★★★★★★★★
★★★④★⑤★⑥★★★
★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★
☆☆⑦☆⑧☆⑨☆⑩☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
★★★★★⑪★★★★★

①Bマリオーニ
②Cイグアイン
③Cアグエロ
④Bハーグリーブス
⑤Bアンデルソン
⑥Bペロッタ
⑦Cエブラ
⑧Cピケ
⑨Cマテラッティ
⑩Cミゲウ
⑪Cデサンクティス

もはやサッカーを無視して、完全な「ゲーム」。
これで休養明けにショートカウンター地蔵。

するとフレンドリーとはいえ、初の2桁得点。
10-0 で勝った!

対人でも、10点とはいかないまでもかなり通用する。
おかげで、

プレミア 6勝1分 優勝

最初のサイクルでいきなり優勝してしまった。
その外はEPCを勝っただけ。

現在24勝1分。
「お遊びチーム」のつもりが、、、、、

おかげで、またCTとICC待ちになってしまった。



ま、ショートカウンターは伝家の宝刀というか、隠し味。
基本はもちろん両サイド攻撃。
↓こんな形の4-3-3

f0131183_4123561.jpg


左ウイングのキューウェルが素晴らしい。クロスの精度が非常に高い。
さらに、ちょっと格下の相手だと、CFマリオーニ(ゴールスピリッツ)が大爆発する。

期待が大きすぎたためか、ペロッタの動きがちょっと不満。長い目で見てあげよう。
[PR]

by akogarehotel | 2010-11-18 04:16 | ただの日常日記 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 平成22年11月17日(水) ... 平成22年11月15日(月) ... >>