平成22年11月18日(木) WCCF

平成22年11月18日(木)


ということで、すごいことになっているビアトリチーム。


f0131183_5514111.jpg



今日は外回りの仕事。
かなりシビアな雰囲気で命に関わる重たい話のあとは、当然、WCCF。

外出先に近いので前橋ボストンへ。

ここへ来た理由はもう1つ。戦国大戦が稼動開始。
マトリクスには導入されないから、ちょっとのぞきに来たが、、、
当然、行列。たった4サテ。
ま、雰囲気だけ分かれば十分。


WCCFはコンチネンタル開催中。!

てことは、次がICC。
隣のバーミアンで時間調整(昼食)をしてから、再度御来店。


新ビアトリチームで、ICC。

人間4人参加。昼間から盛況だ。

予選:
○ 1-0
● 2-3
○ 3-0


1試合目。○
いきなり対人戦。しかし、賑やかな友達連れ。ま、腕が違うかな(^^)。
というか、全白は、全白以外には負けない気がする。
ショートカウンターでイグアインの中央突破で1点。
ペロッタをボランチにして逃げ切り。


2試合目。● 
スーペルスダメリカ。南米チームの弱いほう。強いほうにはカカとかロナウジーニョ。この弱いほうはリケルメ、パラシオ、バタグリアといった僕の大好きな選手ばかり。
で、こいつらが強いの何のって、、、
悪魔ファルカオガルシアの中央突破でいきなり2失点。。。
同点に追いついた後半、またまたファルカオ悪魔ガルシアに決勝点。
こんなスタミナある選手じゃないはず!


3試合目。○
「なんとかトリヨンフ」というフランスLEチーム。アンリとか。
引き分けでも予選敗退。
しかし、なぜか楽勝。ワールドカップのフランス設定?


で、南米チームが強くて強くて、、、
もう一人の人間にも勝っちゃった!
おかげでその人は予選敗退。。。あらら。


決勝トーナメント。
反対側のグループは人間二人が順当に通過。

準決勝 ○ 1-0 対人
敵はクリロナとか、いろいろ。
前半は4-3-3のサイド攻撃でお茶を濁す。
後半からショートカウンターでドトウの攻撃。
そしてマリオーニの得点のあとは、ペロッタをボランチ(アンカー)にして逃げ切り。黄金パターン。


決勝
さて対人戦、、、と思ったら、、

なんと、、、南米チームがまた勝ってる!
反対側グループの1位通過の人は、さっきまで別チームでWTに参加していた人。その人が南米COMチームに負けた!?
おそるべしスーペルスダメリカ。すごいぞリケルメ。こわいぞファルカオ。

さっきの反省があるので、、、
僕も、一度は負けている身分なので、、、
敵の「ショートパスワーク」に対してこちらはプラニュスの「インターセプト」地蔵。
パス系に対抗するKPはこれしかない。
ショートカウンターも封印。そのために得点力は落ちるが、、
1点とって、ペロッタを定位置において逃げ切り。ふぅ。


祝ICC優勝。

これでWT参加決定。
しかもまだ30試合しか消化してない。すごくない?
(28勝1敗1分)


f0131183_55768.jpg




30戦消化でこの連携線。
美しい…

左WGキューウェル(C)と右WGイグアイン(C)の細線がポイント。
さすがにまだ細線が精一杯。


ペロッタは、、、
ここ数試合は光ってます。
追いかけて奪取することなら十分に期待値どおり。
しかし、パス精度も設定値どおり。敵にパスすることが多々あります。
それくらい許せってこと?
ということで終盤は3ボランチ中央において、まわりの味方がすぐ近くにいるようにしてる。
守備職人です。と言いたいところだが、プレミアでドリブル突破から得点したこともあったりする。
[PR]

by akogarehotel | 2010-11-19 05:57 | ただの日常日記 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 平成22年11月19日(金) 育児 平成22年11月17日(水) ... >>