平成22年11月27日(土) WCCF 育児 ポケモン

平成22年11月27日(土)


金曜日が育児の日になりつつある。
つまらないとは言わないが、、、
そのぶん仕事へしわよせーる。いいのか?


今日は土曜日。
本当なら、今夜、家族で新宿へ出掛ける予定だった。が、、、
子どもの体調不良で中止。がっくり。

昨夜から長女が鼻水をたらしていて怪しい雰囲気バリバリだったのだが、、、、

長男が下痢に…

不意打ち。そっちか。
重症な嘔吐下痢ではなさそうだが、、(長男はノロウイルスで入院したことがあるので、多少の免疫期待。)

東京へのお出かけは中止。
新宿でWCCFなんてはかない夢を持っていたけど中止。


忙しく午前の仕事を片付けて帰宅。
すると、子供2人が元気にお出迎えしてくれる。
体調はあっというまに回復したらしい。うれしい限り。

では週末恒例のポケモンバトリオへ。
子供2人と3人で、いつものようにトイザラスへ。

長男はポケモンバトリオ。
一方、2歳の長女は、キティちゃんの料理のカードゲーム。
ゲーム内容を全く理解していないと思われるが、子供はキャラが出てくれば満足するらしい。そして、こんな幼児用ゲームにもキラカードというのが存在するという。不思議な世の中だ。

ゲームのあとは、ポケモンのふりかけと、ポケモンのバスボール(おもちゃ付入浴剤。意外と高価。)と、ポケモンのシールを買う。

そのあと買い物の寄り道をしてから、時刻表を買うためにTSUTAYAへ。
しかし、子供たちが黙って付き合ってくれるはずがない。

「DVD借りよう。ポケモンがいい。ピカチューがいい。」

というくせに、
「ロケット団は恐い。ロケット団の出ないやつがいい」

ロケット団というのは、ポケモンストーリーにレギュラー出演する悪役。ドロンジョ、ボヤッキーのようなかわいいヤラレ役。
それが恐いんだそうだ。
どういう判断基準かわからない。

しかし、ドロンジョの出ないヤッターマンがあるわけない。
ロケット団の出ないポケモンもあるわけない、、、が、、、

世の中には同じことを言う子供が多いのか、
それを考慮するメーカー側に脱帽するが、、
幼児用の「ポケモン、サイドストーリー」というのがある。

単純にポケモンのキャラが登場するだけで、話の内容はポケモンの世界観とは全く別のもの。同じ話をさざえさんが演じてもいいし、ドラえもんでも問題ない。
子供たちは、画面で目当てのキャラを見られればそれで充分なようだ。


一人1枚ずつDVDを借りて満足した子供とともに帰宅。もちろん自分のDVDは借りてこない。借りても見る暇がないから。



夜。
時間のすき間ができたので、閉店間際のマトリクスへ。
ICCが始まったばかりだ。。。閉店までフレンドリーだけ、ガックリ。


U79コピーチームでフレンドリーを4戦消化。
これでめでたく任期終了。

結果は↓


f0131183_19382437.jpg


自分的には満足。というか、こんなの自己最高レベル。
U79なのに選手の皆様ががんばってくれました。特に誰、ということもなく全員が。

だから、(ガチもあるから)次も全く同じメンバーで再登録の予定。
なので、誰が弟子になってくれても構わないのだが…

弟子は3人。
なんと!

f0131183_19384851.jpg



パレルモ!
デチェリエ!
ルシウス!

パレルモだってさ。うれしいねぇ。泣けてくるよ。
なんだかパレルモも泣いてるみたいだねぇ。って、単にピンボケだけど。

以前は「弟子はランダムの要素が強い」といわれてたみたいだけど、最近は違うみたいだ。
前回のビアトリ、マテラッティ、プラニュスのように、弟子になる最も大切な要素は、、

愛だろ、愛!
[PR]

by akogarehotel | 2010-11-28 19:39 | ただの日常日記 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 平成22年11月28日(日) ... 平成22年11月26日(金) ... >>