平成22年12月30日(木) WCCF 競輪グランプリ

平成22年12月30日(木) WCCF 競輪グランプリ


待ちに待った競輪グランプリ、と飲み会。

幸福さんに「時間厳守」と念を押されてたので、朝6時半に起床。昨夜、というか、さっき(2時半)寝たばかりのような気がするが、、
「時間厳守」といわれてたので、特急「あかぎ」ではなく新幹線に乗って東京へ。
「時間厳守」だから、東京駅で走って乗り換えて中野へ。
無事に約束の10時少し前に到着。

でも、コ○ューシコとか遅刻する人がいるし。。。


競輪の前に、まずは中野のゲーセンで「WCCF、U79対戦」

網野さん 1-1 あこ
幸福さん 0-0 あこ
コシュ 1-1 あこ

もういいよ、このゲーム。というか、新バージョンでU79なんて、、、お金と時間がもったいない(涙の3乗)…

WCCFの合間に、たいつさんの「絆」を見せてもらった。
たいつさんは、2チャンで取り上げら得るほどの「大将」。世が世なら、大尉の僕が口をきくことすら不可能。
そんな関係なのに、PODの中で見せてもらった。カンゲキ。

プレイも感激。
というか、僕の理解できたのは、おそらく半分くらいのはずだが、

「射」なのにアクションゲームかというくらいにガシャガシャ動かす。
ロックオンではなく、ロックオフの動作が早い。
1発撃ったら、当たるかどうか関係なく、次の動作に入っている。
「射」なのに、ロックオフでも敵に当てる。当たる、ではなく、当てる。
いつのまにか、理解不能なチャットをしている。。。。

この人達、絶対おかしい、ってレベルだと思う。

このイメージのまま自分がプレイすると、本当に悲しいことになるんだよね、不思議だ。いや、不思議じゃないけど。


幸福邸に移動して宴会開始。
暖かい部屋に座って酒を飲みながら競輪ができるなんて本当に幸せです。
部屋を提供してくれる幸福さんにはかなり感謝。
電話投票をしてくれるサイクルさんにちょっと感謝。

お礼にお酒を提供させていただきます。全てもらい物ですが。

競輪の合間に、持参した0809未開封を開ける。10月末からのプレイ分を全て未開封で保存しておいた。400枚。
さぁ、楽しみ、、、
、、、結果は普通。。。

ベスト、タソッティのLE2枚とBEシャビ含めてキラ12枚。
マラドーナなし。
ま、袋を破るときの緊張感が楽しみなわけですから。


それをのぞいていたたいつ大将が、なんだか興味あるとのこと。
スペイン、またはイタリアが好きって。
もちろん、その場には優しいコーチ多数。みんなであれこれアレコレ口を出して、たいつさんのWCCFデビュー決定。


さて、競輪グランプリ。

え?そんなものやってたの?ふーん。。。。

結果は、選手本人も中野浩一も認めるところの
「私が悪うございました。あの位置で動かなければ何もできません。」
というとおり。

赤板7番手の平原が動かなければ私の車券は紙くず。
番手で4.00の山崎を捲くれるはずがない。
と言う状況で、山崎を差しきった村上博は強いってことだね。ただの「弟」ではなくなった。
市田はなんとか流れ込んで4着。賞金でラーメン屋を持ち直してください。
たぶん、平原は武田が嫌いなんだよね、とそろそろ公表したら?


飲んでいるとあっという間に時間が過ぎる。
夜9時過ぎにボウリングへ。毎年行くのだが、毎年のように当然満員。
仕方ない。

仕方なくゲーセン。

たいつさんがWCCFデビュー。
スペイン+バルサ(0809BEメッシ)で1試合消化したあとに、いきなりEPC。
決勝戦は、たいつさん 対 コシュ

コシュチームはマラドーナとかメッシとか本気度200%。しかも直前休養。
たいつさんは、まだ「休養」コマンドを知らないから、、、、目一杯練習。

結果は0-0。PKでコシュの勝ち。

たいつさんが強い、というか、コシュが?


この日の収穫は、蓮さんに0910スキラッチをもらったこと。
もうダブってる。うらやましい。あとはエスキュデ。僕も蓮さんも持ってない。多分、買うほうが安くて早い。

終電で新宿へ。
みんなと別れた後、絆を1回だけ。
で、酔っ払いがボコボコにされて後悔。。。

宿泊は新宿プリンス。
泊まった部屋は、まるで「介護部屋」か「病室」。
車椅子が通れるように部屋は仕切りが何もなく、床はリノリウム。段差にバリアフリーの改修がされてて、トイレとお風呂は手すりだらけ。
極めつけはベッドが介護用ベッド。。。

お金出してまで、こんなところに泊まりたくないんだけど…
[PR]

by akogarehotel | 2011-01-05 14:01 | ただの日常日記 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 平成22年12月31日(金) ... 平成22年12月29日(水) ... >>