平成23年3月6日(日)競輪

平成23年3月6日(日)競輪

五月晴れ!
GW並みの気温だそうだ。
こんな日は、前橋市民憩いの場、日本一安い遊園地、「るなぱあく」へ。

しかし、人出もGW並。
こんなに混雑するのを見たことない、といってもほとんどの遊具が1回待ちですが。
前橋市民は幸せです。

遊園地で乗り物にあきたら、隣接する前橋公園へ。
利根川沿いにある広大な公園。
f0131183_1873562.jpg


もともとあった前橋競輪場(屋外)をぶっつぶして作った公園。
ごくごく一部のゴミを無視して、大多数市民のための公園にしてしまった。

しかし、ゴミが文句を言うと困るので、、、
競輪場はすぐ隣へ移設。しかも、、、ドームに。

f0131183_1865319.jpg


このへんが、誰もが知る、前橋のすばらしさなわけで。

競輪の町、まえばし


そして今日は、競輪ダービー決勝戦。
場外発売のために付近駐車場は大混雑。おかげで遊園地駐車場も満車で大迷惑。
仕方ないから、競輪場の駐車場に停めて遊園地へ。
ただ停めるのでは申し訳ないから、駐車場代金を支払う。
仕方ない。駐車場代金は自己申告で800円にしておこう↓(^^)

f0131183_1854384.jpg


競輪ダービー決勝戦

市田(福井)-村上義弘(京都)
の並びだ。
市田の人の良さがわかる。

競輪を知らない人のために、、、

ラインの前を走るのは全て自己犠牲。後を走る人が優勝するために頑張る。

市田は、いつも世話になっている村上のために、
「今日は僕が犠牲になるから、がんばって勝ってください。」
というわけだ。このへんは競輪ファンなら全て了承済み。なので村上が当然人気。
だけど、俺が市田から買わなくてどうする!?
これっぽっちも勝つ気がしないけど、市田からアレコレ買いました。

結果は、、、

長塚とかいう北関東のイモが、オリンピックに出たことを自慢したいがために、分不相応にがんばっちゃって、、、
市田を転ばして、自分は失格。
市田は落車。

しかし、村上は強かった。本来の自力を発揮して、堂々の3番手捲くり。ラクラク優勝。

落車再乗して9着でゴールした市田が、満面の笑みで喜び、村上と抱き合ってた。
「ごめんな、でも、勝ってよかった」と言っているよ、きっと。
本当に市田って、いい奴なんです。



家族4人で、遊園地と公園を3時まで走り回り、ヘロヘロになって帰宅。
お疲れ様の一日でした。
[PR]

by akogarehotel | 2011-03-07 18:02 | ただの日常日記 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 平成23年3月5日(土)肺炎球... 平成23年3月4日(木)嘔吐下... >>