平成23年3月11日(金)WCCF 地震

平成23年3月11日(金)WCCF 地震

少し時間が取り戻しつつある昼休み。
マトリクスでWCCF。なんだか久しぶり。少なくともバーアプをマトリクスでプレイするのは初。

全白アーセナル

ま、弱いのは分かってるし、仕方ないんだけど、、、
グランドのコミュニケーションに何かしらの規則が欲しい。
セスクとウォルコットとデニウソンが、ずーーっと機嫌が悪くて使えない。使わないと、さらに悪くなるし?

ランニング → ドゥーン → 試合に出す → またランニング → 成功

一方、
ランニング → ドゥーン → 試合に出さない → ランニング → 失敗

これって規則性?


RLP ●
PS ○
PS ○
PS ○
RL1 ○

レギュラーリーグをフラグどおりに敗北。先制点を取ったのに、その後COMが慌てて反撃。「ごめん、こっちが勝つことになってるから」と言って、カレカが3人抜き、4人抜き、爆発ミドル。1-3で敗北。
これでレギュラー1部へ降格。

1部所属でのプレシーズンは補正も入って、お気楽プレイ。普通に優勝。

そして、レギュラーリーグ1部の初戦。

というところに、あの地震。

最初はなんだか揺れてる感じ。僕を含めて数人だけが天井を見渡したら、、ライトがぐらぐら揺れていた。そのうち、揺れが止まったが、、、、
そして本物到来。
ぐらぐら波打つような揺れがグワーン、グウワーン。全然止まらない。遊んでいる全員が異変に気付いた頃になっても、全然揺れが止まらない。
一人が店外へ避難すると、それを見て全員が後を追いかける。ニュージーランドのことがあるから、若者も素直だ。外から見るとプレハブの店舗が揺れているのが分かる。今にも崩れ落ちそう。。。
駐車場に止まっている車までもが動いている。

揺れが止まり、見ず知らずのお客同士で話をしながら店内へ戻る。

ゲーセン内は何も倒れていない。

…地震のせいで、うちのアーセナルが1点取られてる。さらにセンデロスがレッド退場になってるし、、、。なんて、不埒な言葉ですが。
一応、試合終了までプレイ。レギュラー1部なので当然のように逆転して勝利。

こんな大きな地震は初めて体験した。新潟中越地震のときに前橋は震度4。今回は震度5強。震度4でひびが入った自宅が心配なので、すぐに帰宅したが、見える範囲では大丈夫のようだ。子供がキョトンとして驚いていた。
[PR]

by akogarehotel | 2011-03-11 18:05 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 東日本大震災 放射能汚染 平成... 平成23年3月10日(木)その... >>