東北関東大地震 放射能 平成23年3月23日

書いた即日に読んでいただいたようなので、もう少し。


もっと情報を公表してほしい。

などという言葉を聞きますが、東電も自治体もそこそこ公表しています。
あとは、それを判断する側の問題。


「福島県でヨウ素剤を配布」

ヨウ素剤は放射能汚染を予防するための薬。細かい理由は省略。
40歳以下の人が1日1回服用する。で、1日だけ、つまり、1回だけ。

「副作用もあるので」1回だけ、とも言われるが、、、諸説明書によると、、

「1回だけ、つまり1日だけ服用すればよい。そもそも、そのような危険地帯に2日以上滞在する想定にはなっていないから。」


行間を読もう。
「ヨウ素剤配布」→「今日じゅうに出ていけ」

これくらい、普通に思考回路を回そうよ。

こんなときこそ、声を大に叫びたい。

ググレカス!



もっと行間を読む。
「福島県の水道水に放射能。子供のミルクには使えない。」というニュースの行間は、、


子供のいる家庭は速やかに県外へ出て行きなさい。
まずは、子供を避難させなさい。
子供のいない家庭まで同時に避難しようとすると大パニックになるから、
まずは、子供のいる家庭だけ県外へ避難しなさい。

と、優しく教えてくれているはず。


もっと。

宮城県知事のコメント
「宮城県では物資の供給不足などあるから、可能ならば知人などを頼り県外へ避難することを勧める」

この行間。

「宮城県じゃなくてぇ、福島県の人に言いたいの!宮城でさえ出ていくのだから、福島なんてさっさと出て行きなさい。このコメントを福島県知事が言ったら、大パニックになる。だから代弁してあげたの。」




情報は街にあふれてます。
[PR]

by akogarehotel | 2011-03-23 15:42 | ニュースに文句言っていい? | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 東日本大震災被曝 平成23年3... 東日本大震災 放射能汚染 平成... >>