前橋の牧草からセシウム日記 平成23年5月6日(金)

前橋の牧草からセシウム日記 平成23年5月6日(金)


最近、おそらくすべての一般紙に「各県の空間放射線量」が記載されている。

群馬:0.03マイクロSV 「通常と同じ」

なんて書いてある。
ここまで騙しが続くとあきれてくる。悪質なサギだ。
これらの数値はビルの屋上にあるモニタリングポストで測定している。地面からの放射線は感知できない。
群馬県のHPでは地面の放射線も発表している。最近は0.15マイクロ、つまりビルの屋上の4倍から5倍。

これだけ意味のない数値を毎日発表して国民を騙そうという国って、どうなの?

ただし、この記事の面白いところは、全国を発表している。すると、
福井、富山、北海道 なんてのがポツンと高値を示している。
原発が近いから?
高いビルがないから?
ま、どうでもいいか。

そんな中でこの奥深いニュース。
「前橋の牧草から基準値を超える放射線量。セシウム750ベクレル/Kg(基準は300)」

え?前橋って牧草が取れるの?前橋って牛がいるの?

…いやいや、そう読むニュースじゃないから!
合併で吸収した赤城山には牧場がありますが。

空気中の放射線は少ないけど、地面に積もった放射線は減ることがない。セシウムの半減期は30年だから。3月の爆発以来積もったセシウムを検出したと思われる。

「牛に牧草を食べさせないように指示した。」

って、どこまで国民をバカにしているの?
牛が人の言うことを聞くか?
ではなくて、もうすでに3月以降さんざん食べてるじゃん。

群馬の牛乳は飲めない。群馬産牛肉は食べられない(そんな高級品はないけど)。「風評被害」といって鎮められてしまうのが恐ろしい。

でも他の県は?
栃木茨木福島のほうがもっと汚染されてるでしょ?単に検査してないだけでしょ?
検査させてない、が正解?
牛肉はOGが一番安全か。「すきや」が正解。牛乳は飲むな。

しかし、牧草で出たってことは「雑草」でも出るはず。
というか、野菜は本当に大丈夫なの?
「基準値以下」という言葉にもだまされてる。
「単一の品物」を1年食べた場合の数値が「基準値」。複数の品物が汚染されてることは想定していない。
基準値ギリギリの食品を複数摂取すてば、当然基準値を超える。

「風評」ってどうなのでしょう?



上記2点からの結論。

地面は放射能で汚染されている(関東一円)

当然の結論。
度合いは違うけど関東、あるいは全国の地面が。
群馬では0.15マイクロSVなので、一年に換算すると1.3ミリSV。
ギリギリの許容範囲だ。。。。
群馬でさえ、子供を外で遊ばせたり、小中学校で砂埃の中、体育の授業をするのに抵抗を感じる。

茨城?危ないんじゃない?
福島?論外。

「校庭の土を入れ替える」
というニュースがあるが、資金面で滞っているとか。唖然。
汚染されている度合いを調べてから入れ替え作業をするとか。呆然。
民主主義の欠点、丸出し。

お金なら孫正義が出してくれるよ、きっと。


放射能の影響は地面からの高さが低いところで顕著になります。身長の高い人より低い人。頭よりも足。
ゆえに、
子供の足の腫瘍が増えることが心配。


「水からはセシウムが検出されない」というニュースが国民の目を曇らせている。



ついでに、

原発に反対している日本人ってどれくらいいるだろう?
本当は少数派なのでは?日本人はそこまでおバカじゃないでしょ?

原発反対 → 夏の停電 → 日本経済停滞 → 復興遅れる
原発反対 → 夏の停電 → 東電再建不可能 → 賠償不可能
東電再建不可能 → 電気代上昇(全国)
東電再建不可能 → 税金投入 → 復興遅れる
(夏の停電回避というニュースは、各種工場ストップを根回ししているだけ。経済停滞には変わりない。)

福島県知事が原発反対を唱える理由は、、、、、
人気取り?
福島県民が原発に反対してるニュースを見るごとに義援金意欲がそがれる。実際、最近は義援金を1円も寄付していない。競輪には万単位で支援しているけど。


日本が朝鮮かリビアなら、、独裁なら、、、
少なくとも壊れた分の原発を再建。どうせなら福島第一跡地に10基くらい。
だって、どうせ立ち入り禁止なんだから、あと50年。

ソーラーシステムを作るシャープの工場だって、停電したら何も作れない。


自民党が原発推進を公表した。
さすがにそろそろ政権交代、政権復帰、政権復興の時期か?
自民党のことなら言うこと聞くんでしょ、東電は。




言い訳的に義援金の話。
震災後早い時期にどこかの口座へ10万円。医師会へも10万円寄付。さらに前橋へ避難してきた見ず知らずの人へ10万円。
最後の1つは、もらう本人にも失礼なので、かなりためらったけど、そうでもしないと被災者本人にはいつまで待ってもお金が届かない。
5月になってやっと「配分が決まった」的なニュースでしょ。
3月中旬に、福島県いわき市からやって来た見ず知らずの一家は総勢10人で前橋のビジネスホテル。幼稚園生が二人。10万円なんて二日分の宿泊代だった。でも、7月の100万より、3月の10万。
孫さんの100億以上に僕の10万円が有効?そんなことないか。。(^^)

でも今は義援金は出すつもりはない。
日本自転車振興会(国交省?経産省?)にお金を預けるから、あとは「まかせた!」。
[PR]

by akogarehotel | 2011-05-07 13:06 | ニュースに文句言っていい? | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 浜岡停止とか、大丈夫か? 平成... ユッケニュース 平成23年5月... >>