明けの木曜 平成23年8月18日(木)、19日(金)

明けの木曜 平成23年8月18日(木)、19日(金)

夏休み明け。
幼稚園へ子供を届けると、いっちょまえに「ひさしぶりぃ」なんて声が飛び交う。

大人にとっても、ひさしぶりに仕事。5日ぶり。
今週は長男の発熱もあり、仕事だけしていればいい状況、というのがどれだけ平和でラクかということを痛感。

仕事だけ、の中には昼休みが保障されるけど、
育児だけ、の中には休憩時間が存在しないから。



昼休み、ひさしぶりに(中3日)ゲーセン。
絆。
こっち:大尉4人
あっち:中佐4人
イジメですか?

WCCFへ避難。

たまたま持ってきたチームが、全白フランスAD+アルゼンチンJF
アルゼンチン:カリッソ、バネガ、ブルディソ、スケロット、ファビアーニ
フランス:メシェ、サハ、マルーダ、ダクール、ピショ、アビダル など

立ち上げ2戦目なので気軽にプレイ、と思ったら、

いきなりレギュラー(プレミア)で対人戦。
相手は某チームの方。クリカカアンリで3震撼、フィールド支配「S」。
でもって、列車→片攻の繰り返し。あの、私は立ち上げ2戦目の全白なんですが…
当然、0-4とかでボコられる…

次がプレシーズン。
決勝は当然、さっきの再戦。
当然、1-2とかでボコられる…

ま、これがWCCF。
目的設定において自由度の高いゲームということです。
文句は全然ありません。

このゲームに対する、唯一最大の文句は自陣PA内で敵に強奪されることです。
列車だろうがクリカカだろうが、それ自体は構わないけど、
ワールドクラスのDFが、PA内のクリアミスで敵にボールを渡すなんてことがあるのか?!!



翌日19日。昼休みはマトリクス。


今日はディフェンダーバッカリチームを持参。

W4。
決勝は、、、当然、上記のお方。(^^)
お互い、よくもまぁ。
こっち:全白、全DF、120試合消化。
あっち:クリカカではなく、インザーギなど、僕のあまり知らない人を中心のU5、10試合消化。

ぐへへへ、今度はこっちが有利だぜ、一応。(キーパー以外。)
W4の予選は、4-0で楽勝。
左WGマルセロと、CF(CBではない)カルロスエンリケの二人で4点。

しかし、決勝は、、、、
しっかりと対策されて、左サイドが抜けません。。。さすがです。
でも、こんなときの右ウイング、エベルトンシウバ(総パラ78)。
ヒヤヒヤの戦いは、2-1の逆転勝利。
めちゃうれしい。
蓮さん同様に、強い人にはどんな戦力比だろうが勝つとうれしい。


次のキングスは自重。クリカカさんにプレゼント、、、ではなくて、単にフレンドリーで覚醒したかっただけ。
ところが、、

アトレティコに2-2の引き分け。。。
2-0から追いつかれた。。。次は、キーパーだけでも本職にしていい?



クリバーリという選手が非常に活躍している。
0102か0203の選手。本来はもちろんDF。
しかし、当家では1ボランチで奮闘。追いかけてドンドンボールを奪い、さらにKPが「ロングパス」ということもあり、正確なパスを前線に送る。
六角の大きさにもよるけど、ボランチとしてはアンデルソンやガーゴと比べても引けを取らない。
[PR]

by akogarehotel | 2011-08-20 10:00 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 赤城山情報 平成23年8月20... 夏休みの日記 平成23年8月1... >>