北海道旅行記【2】 日曜日 8月28日

日曜日 8月28日

早起きして、子供に急いで朝食を食べさせて、ホテルを8時半に出発。
11時のフライトの2時間前に羽田に到着。
飛行機の切符が指定席ではないので急いだのだが、この時間でも自動チェックイン機ではバラバラ席。
仕方ないのでエアドゥのカウンターに掛け合ったら、十分に空いていると。
機械って、ダメなの?
しかも、「親切な販売店なら指定席を取ってくれる」とのこと。
前橋の販売店は不親切ってことだ。親切なお店で買っていれば、早起きする必要もなかったのに。。。

そんな羽田でポケモンジェットに遭遇。

f0131183_121602.jpg


夏休み期間は羽田札幌便がポケモンジェットになる。子供達は乗りたがったけど、目的地が違うから…
僕たちは旭川へ。

驚くことに機内は満席。子供も多数。まだ夏休み?
羽田で買ったお弁当を食べ終わる頃には旭川に到着。

来たぞ、北海道。
(自分的には4回目。子供達はもちろん初めて。)

で、まず一言、、、暑ーーーい!


「ちょっと天気のいい日が続いてますね」と牧さんは言うが(^^)


半袖Tシャツのまま、レンタカーのプリウスに乗り、富良野へ出発。

寒いよりは暑いほうがいい。予想外の好天のなか、ドライブは快適。
子供達は快適すぎて、眠くなって、飽きてきたみたいだたが、、

途中、いくつもの花畑を通り過ぎて、ガイドブックに乗ってない深山(みやま)峠で休憩。
ガイドブックは広告と同じ。お金を出さないと掲載してもらえない。ガイドで使えるのは地図部分だけだ。

深山峠は観覧車があるのですぐに目に付く。
観覧車からは遠く大雪山を一望。絶景! でも、子供は「恐ーい」
「早く降りよう」と言われても、、、早く降りるほうが恐い。

花畑は名物のラベンダーが終わった時期。すべて刈り取られている。
妻は残念そうだけど、僕も子供もこだわりなし。
子供の目当ては、葉っぱの間を飛んでいるトンボやバッタ。
無数のトンボが飛んでいる。手で捕まえられるくらい無数。
バッタも無数。しかし、バッタを手で捕まえるとフンをするので注意。

次は有名な富田ファーム。ラベンダーはもちろんないが、
ソフトクリームとメロンで十分。
そして、もちろん、トンボとバッタ。

何があるわけでもないが、、
草と虫と、天気がよくて、まさに自然を堪能できる。
北海道じゃなくてもいいじゃん?という気がするが、
見渡す限りの大自然。視野全体に自然が広がるのは群馬でも無理だ。さらに放射能も考えれば、やっぱり北海道はいいね。という結論。


ドライブで子供が満足するか不安だったけど、全然問題なく、
夕方、新富良野プリンスホテルへ到着。

スキーバブルの時代はまさに天国だったこの一帯も、おそらく今は右下がり。
それでも、かなりの頑張りと結果が見て取れる。

ホテルを含めた町全体が、か、な、り、子供に優しい。
すべてに子供用の道具が用意されている。だから、理由がわからないくらいに子供連れの観光客が多い。
新富良野プリンスのフロントも子連れであふれている。
(花畑だけの街なのに、なんで子供客がいるの?)

さらに話題の中国ツアーも多数。札幌や小樽のほうがもっとインテルナシオナルなんでしょうが。

という、予想外に混雑しているプリンスで、、、
で、3ヶ月前に予約した部屋へ到着。それが、

f0131183_12163752.jpg


f0131183_1216588.jpg


いわゆるポケモンホテル。
何も伝えてなかったので子供は大喜び。
単にUFOキャッチャーの賞品がおいてあるだけじゃん。
ポケモンDVDが無数にあるだけじゃん。
ベッドカバーとカーテンがポケモン柄なだけじゃん。
タオルが全部ポケモンなだけじゃん。
コップまでポケモンかよ。って、大人用のコップがないじゃん!

コストパフォーマンスを考えたら、これ以上のことはないでしょうね。
部屋数限定な理由は、、、?、、親玉(ポケモン)の指示かな?


夕食は、子供に優しいレストランでバイキング。
「好きなものだけ取り放題って、すごいよね?」と初バイキングに興奮の長男。そりゃ、デザートまで取り放題だからね。
と、長男の皿はフライドポテトが山盛りだけど。
(いつもは「あまり食べちゃダメ」といわれるので、こんな時くらいは。)

子供用の椅子、食器、子供用のメニュー。簡単なようで意外と揃わないホテルが多い。さらに、子供用の「対応」まで期待できるところはかなり少ない。
北海道(富良野)の観光にかける意気込みを感じられた。
[PR]

by akogarehotel | 2011-09-09 12:16 | 子育てられ | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 北海道旅行記【3】 月曜日 8... 夏休み旅行記 【1】  平成2... >>