北海道旅行記【5】 水曜日、8月31日

水曜日、8月31日

当初、有名な特急「旭山動物園号」に乗る予定だった。
が、朝8時にホテルを出発しないといけないので中止。連日の遊び疲れのため、親子ともに早起きは無理ゲー。

ゆっくり寝坊して、そして、毎度の朝食バイキングで子供は大喜び。
もちろん、子供に優しい設定で、さらにクッキーとメロンまである!
ここでメロンを多少遠慮するの大人の見栄。

朝食のあとは、旭川市内の公園へ。

カムイの杜(もり)
国の政策で10年前くらいにできたという巨大な公園がある。名前は忘れた。
全国で15ヶ所造られたうちの1つだという。

確かにでかくて、広い。ついでに、市外からちょっと遠い。

旭川の山肌にそって広場が広がり、巨大な遊具がいくつもある。群馬でいうなら「こどもの国」に似ている。
そんな広大な公園に、、、なぜか我々だけ。
平日だから?誰も遊んでない。おかげで、ありがたく占有。

子供達は、斜面にはられたロープの滑車につかまって滑り降りるアスレチックに夢中。
大人が真似してみると、、、
体重があるほうが落下速度が速くなる(ガリレオが怒る)ので、さらに夢中。
何回くりかえしたか分からない。

そしてもちろん、ここでもトンボを追いかけて、、、御満悦。

しかし、残念ながら飛行機の出発が近い。
「帰りたくなーい」と泣く子供をレンタカーに引きずり込む。
そりゃ、僕だって「帰りたくなーーい!」


レンタカーを返却して、満員の飛行機に乗って、羽田に着いたのが午後3時。
ぎりぎり台風に間に合った。(翌日から関東が暴風圏。)

台風で飛行機が欠航になったときのために電車の切符を買っておいた。
「北斗星」札幌→上野
むしろこっちのほうがプレミアで、入手困難だが、
幸運にも不要となってしまった。
帰り道、品川駅で払い戻ししながら車で帰宅。

前橋着、午後7時。

北海道で目が覚めた12時間後には自宅。
日本って小さい?


何が一番楽しかった?と子供に聞くと、
1 ポケモン!
2 トンボ!!
3 プール!!!

それぞれ通訳すると、
ポケモン:ポケモンホテルでえんえんと見たDVD
トンボ:手で捕まえられるほど大発生。すべての場所で捕獲。
プール:旭川の水風呂

あれ、旭山動物園は?


大人的には、
1 イカそうめん
2 睡眠時間
3 放射能
かな。
[PR]

by akogarehotel | 2011-09-09 12:21 | 子育てられ | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 死にそうな…  平成23年9月... 北海道旅行記【4】 火曜日、8... >>