平成23年9月8日(木)

平成23年9月8日(木)


昼休みのWCCF。

パワーディフェンスって、どう?

0708が最高で、0809でちょっと格下げで、0910でゴミ。
そんなイメージだったのだが、、

遊び半分でビアトリチームのマテラッティが「S」になった。
で、試しに地蔵にしてみたら、あら不思議!

クリロナの片攻めとか、メッシの中央突破とか、
チョンチョンとつついただけで、一撃で止まってしまう。しかもマテラッティ無双まで発動。スタミナが半分以上ある間は、誰であろうと彼を抜くことはできない。

そんなわけで今日の対戦。
RLP ○ 1-0 対人
RLP ○ COM
CT1 ○ 2-0 対人
CT1 △ 1-1 対人
CT2 △ COMイエローカナリアン
CT2 ○
CT決勝 △ 1-1 対人

7戦のうち3戦が対人戦。こいーーーーっ。

最初のレギュラーリーグと、チャントロ緒戦が同じ相手。
クリロナメッシネドベドロベカル(全黒)で100試合消化。
48:52で劣勢。
でも、パワーディフェンスならメッシなんてただの人。
ビアトリアグエロイグアインの3トップで粉砕!
(一般的にはアグエロイグアインの2トップというかも?)

それにしても、隣に座っている人と3試合もするってのは、、、気分的に、

チャントロ準決勝のイエローカナリアンが実は難敵。
有名なブラジル代表。
42:58で劣勢。
1戦目にギリ引き分けだったので、2戦目は列車にさせてもらった。恥ずかしく勝利。

チャントロ決勝も住人さんと対戦。
クリカカルーニーはげカスの、120勝7敗とかのチーム。
44:56。ふーん。
で、クリロナのガチ片攻。でもパワーディフェンス+天蓋レオフランコでしのぎながら、
前半にビアトリ→アグエロで先制。フリーロール炸裂。
しかし、スタミナ切れの後半は抑えきれない。
ピケ、プラニュスと投入したけど、なんと、
ロスタイムにハゲルーニーにごちゃついたところからドスン。

レオフランコには、PK戦は最初から期待してない。
当然の負け。

逃げきりたいなら、5バックにすればよかったのだろうが、、、
中途半端にリアルを追いかけたりして…
DF4人を左に寄せただけでなんとか防げてたから…

ま、引き分けでもいいよ、遊びだから。


しかし、ここで問題。
マテラッティを次も使いたい。
しかし、このチームの次の構想はBCGアルゼンチンの予定。
マテラッティだけ紛れ込ませようか。
[PR]

by akogarehotel | 2011-09-09 12:30 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 平成23年9月9日(金)WCCF日記 平成23年9月7日(水) >>