一番嫌いなCOMは?【WCCF】 平成23年10月19日(水)

一番嫌いなCOMは?【WCCF】 平成23年10月19日(水)


嫌いってことは、強いってことだけど。

最近、妙に苦手意識を持ってしまったのが「ボルトゥゲザキーナス」
前にも書いた、ポルトガル+GKエウトン。
KPサイドエリア支配で左から攻めてくるLEフィーゴが止まらない。(右のクリロナは止まる。)
さらになぜかエウトンが鬼。人が操作しているみたいに飛び出しも早いし、ダイレクトシュートをがっつりと止めたりする。

ま、普通のチームで挑めばたいしたことないんだろうけど、、うちは普通じゃないから(^^)

で、こいつがICCによく出てくるわけだ。


ディフェンダーチーム
ICC予選:引き分け
ICC決勝:PK負け


そして、今日は全白EGHチームで対戦。
悲しいほど弱かった全白EGHだが、
支配とディフェンスを世界震撼にして、ようやくまとまってきた。
特殊育成用フォメのおかげで50試合にして、サニョル、ベレッチ、スキラッチ、ユリアーノが特殊★4。
FW陣も個人☆4で全員太線。

やっと他人とお話できる状態になった。

なんだかんだとプレミアを優勝して、チャントロに出たら決勝対人負け。
ま、決勝まで進んだことを評価しよう。

そして今日はICC。
人間なしでチャンス!と思ったら、ボルトゥゲザキーナス。

予選:当然のようにキーナスと引き分け。
 他(スーペルアルヘンとかグランドプレミアム)に楽勝して首位通過。
 2位はキーナス。

そして決勝はもちろん、、、キーナス。
COMに対しても、そんなに強いの、キーナスって?
(現バージョンで片攻めが機能することの証明か。)

試合は、
左サイドのフィーゴをひたすら抑えつつ、でも、なぜかほとんどハーフコートマッチ。
うちのパスが通らない。敵のロングパスは通る。
KPをアンチファンタやアンチコンビにして、なんとか決定機を防いでいる感じ。
そして、前半終了間際、右リベリーからフレッジ!唯一のチャンスで得点。

1-0で前半を終えて、なんだか初めて勝てそうな雰囲気。

ところが、後半早々、、、

マウリが人生初のレッド退場。
パワーDFにしていたわけでもなく、プレスを押していたわけでもないのに…
当然、その後はひたすら防戦。たまにボールを奪えば、右サイドのリベリーがサイド攻撃で時間稼ぎ。

そして、ついに、なんとかなんとか、、、試合終了。ICC優勝。
フラグをなぎ倒した、てなもんか?

有能と思われるDFをそろえたけれど、敵のサイド攻撃には苦労している。
サイド攻撃を防ぐ手立ては、、、なんだか個人のパラのような気がする。
ようするに、キエリーニ。
パワー17、スピード14
パワーとスタミナが標準値以上のDFはずるい。まるで機動4と装甲4が同時にあるみたいだ。
でも、そんなやつじゃないと片攻は止まらない。
そんなやつでも止まらないかも。

アンチファンタやサイドブロックでは不十分。まだ「B」だからかな。
パワーDF「C」は効いている気がするけど。



60試合消化でWT出場権ゲット。
しかし、蓮さんが「50試合そこそこでWTに挑むのは早すぎる」というとおり、もう少し育成。
リーチがかかっているFWの個人☆と連携、それとDFの特殊★を覚醒させて、さらに支配とディフェンスを震撼させたい。ダブルカッターにはしないけど、ディフェンスを震撼させたいんだよね。

あと10試合くらいフレンドリー希望。




ところで、ついにエベルトンシウバが、、
f0131183_254379.jpg


ホームとは違うゲーセンです。
首位が確か195点くらいだったけど、1週間たって消えていた。
もちろん狙うは200点プレイヤー。

(アシスト王のゴブ-トレゼゲが気になるところ。)



どうでもいいかもしれないけど、
ドラムマニアで「こなもん屋人情歌、ADVANCE」(Lv46)をクリア。
こんなものクリアできるのは人間業じゃない、と去年までは思っていたもの。
40の手習いでも上達するもんだな。

ドラムマニアがマトリクスから撤去されちゃったので、で、こっちのゲーセンに来てるわけで。

名曲へリンク↓
「こなもん屋人情歌」
[PR]

by akogarehotel | 2011-10-20 02:54 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 二本松の放射能 平成23年10... クラフトブック りったいティラ... >>