群馬県民のWCCFの日 平成23年10月28日(金) その1

群馬県民のWCCFの日 平成23年10月28日(金)


長男が教えてくれた。今日は「群馬県ができた日」だそうだ。
江戸明治の廃藩置県の日だそうだ。ってことは、群馬だけじゃなくて全国的に?全国的に「群馬の日」?

公立の幼稚園学校は全てお休み。
おかげで商売繁盛。そしてゲーセン繁盛。
昼休み。WCCFは中学生が大集合。

ガラガラの絆へ避難。
オデッサ、4:4(正式は6:6)
こっち:中佐、少佐、大尉、大尉(私)
あっち:全員中佐、しかも全員レベル2

なにこれ?チャレンジマッチ?いじめ?

ところが、なぜか僅差で2連勝。
1戦目:ザク改 B
2戦目:ザメル(タンク) A

ザメル、強すぎだろ?射程長いし、青1で装甲落ちずにジャンプ超強力。サブの2連装ミサイルはリロード短いし、敵カメラを壊すし。

ま、こんなことは滅多にないんだろうけど。


で、WCCFへ。
8サテのうち、
中学生5、大人2、空1(私)。

オランダチームを登録してモニターを見ながら待っていると、
W4の決勝戦。
中学生 対 大人。
大人のクリカカアンリが縦横無尽で大人の楽勝。
手を抜いてやればいいのに、、、、なんて気持ちで眺めてたら、、、

次はレギュラーリーグ(プレミア)
その負けた中学生と私が対戦。
中学生はメッシクリロナ他、なんだかいっぱい。フォーメーションは、、、
4-1-5 ???
ギリギリ中盤省略にならないようにMFを持ち上げているのか、それともスピリッツ空っぽか。

どっちにしろ、わざと負けてやろうと思ったのに、、、
ファンペルシーが先制点
あ、つい、赤ボタン押しちゃった。

じゃぁ、1-1で引き分けよう、と思ったのに、、、
今度こそ何も押さない、何も動かさない、本当の地蔵。
なのに、、、シュートが一本も飛んで来なかった。。。
俺がお前らの親なら1時間くらい説教だな。
連携とか考えないの?!
U5Rじゃ重たいんだよ!
そんなチームなんてプレイするだけお金の無駄!

と叫びたい気持ちを飲み込んだ。


次のキングス。
中学生と対戦するわけにはいかないのでワールドトロフィーへ登録。
すると、対戦相手が有名人!!
岡山の「デス」なんとかというチーム。風雲児。
掲示板では電源切りなんて中傷されていたけど、おそらくただの言いがかりのような。。。。

戦力比は49:51。

デスさんはクリカカトーレスプジョルカシージャスのU5で、40勝1敗4分とか。☆をつけずにWT参戦なのでネーションとオーシャンは楽勝してるの?
フォメは3ボランチで3人攻撃。
片攻、中央11列車、両サイド角ベタを交互に繰り出す。


こちらはオランダU5。50試合消化。先日チャントロを取って、WT初参戦。
ペルオカイトスタム江戸川ファンデルサールがキラ。
カイトのチェイシングA地蔵。
フォメは4-3-3フラット。これもほぼ地蔵。
敵の片攻に対して、反対側のサイド攻撃を指示するだけ。
ディフェンスは上げない。


なぜか1点とって前半終了。ファンペルシー!

後半、サイドがごちゃごちゃして、目の悪い私には良く見えない。
と、急にクロスが飛んできて、、、トーレス!

1-1で終了。

PKは6人目まで行って、5-4で勝利。
(カシージャスの降臨じゃないのかな)


個人的には引き分けただけで大満足。(フラグかもしんないけどね)
だからPK戦なんてどうでもよかった。(というかPK戦になるってことを忘れていた。)

正直言って、433フラットが通用するなんてゴミにも思わないから、フラグなんでしょうかねぇ。
それとも、奪取世界有数が効いてる?まさかね。

ま、PK戦勝利の要因はこれかも↓
f0131183_1236151.jpg

パワーの練習しかしていないのに(^^)
[PR]

by akogarehotel | 2011-10-29 12:36 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 平成23年10月28日(金)そ... ガットゥーゾの第6脳神経麻痺 ... >>