妄想的WCCF 平成23年11月18日(金)

妄想的WCCF 平成23年11月18日(金)


また新しいチームを立ち上げた。(稼動計6チーム)
どうしてもアドリアーノを使いたかったから。
どのアドリアーノ???

アドリアーノチームのために一晩妄想。これもWCCFの楽しみの一つ。
カードを掘る必要がないなら妄想だけでも十分。

↓で、これがアドリアーノのためのチーム。ちょっとピンぼけ失礼。
f0131183_1310927.jpg


チーム「コンガラガッチ」
監督「ナマエデ エランダラ…」

ついでに、チーム名の「読み方」は「アドリアーノアドリアーノアドリアーノ」


説明不要の全白ブラジル
先発選手の記載順は変更できない。順番が決まっているようだ。なのでちょっと美しくないが、ま、仕方ない。
サブメンバーも、もちろん名前を熟考している。美的面の理由から、サブはサブ。スタメンはスタメン。どんなに調子が悪くても、たとえ怪我をしていても変更する予定はない。

アンデルソン(2人)、ウェリントン(2人)、エドゥ(2人)を入れるほうが美しくなるのだが、そうするとDFがいなくなってしまう。
さらにグループBが多数加入するので連携も悪くなる。
さすがに、ちょっとは勝ちを意識したい。

現在は、GKとレナトのどれか一人以外は、IKLAC。
KPもバイタルエリアブロック、フィールド支配(レナト)を装備している。
そんなわけで色気を少しだけ出してる。


で、試合をすると、

「ボールタッチはアドリアーノ。アドリアーノ。アドリアーノ。アドリアーノ。シュート!アドリアーノ。アドリアーノアドリアーノアドリアーノ、先制です!」

実況と監督が一番混乱する。

ゴール:アドリアーノ
アシスト:アドリアーノ
これが至福のとき。でも、

ゴール:レナト
ゴール:レナト
こっちのほうがレア。1回だけ発生。え、スーパーレアはフェリペ・フェリペ?


とはいえ、なんと監督年俸が1億しかない!?
前回のチームは「スイゾクカン」
カイト、マスチェラーノ、カニサレス、サメレー、ブリーギ、ボラーニョ、、、そんなもんだね、という年俸。


なんでもいいから年俸を上げるのがとりあえずの目標。




ザンブロッタ、引いた!

あと欲しいのは

パッツィーニ
ビアトリ
パレルモ
クリス
アレックス
エドゥ・ドラセナ
アレックス・サンドラ(もう一つ)
ラファエウ(DFのほう)
[PR]

by akogarehotel | 2011-11-19 13:16 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(2)  

Commented by あねり at 2011-11-20 21:30 x
凄いネタチームですね(笑) サラさんのマルモリみたいに対戦相手がドキッとして2度見する事間違いなし!!

上級者の発想に脱帽です! 私も蹴れない合間に考えなくては!
Commented by あこがれ at 2011-11-21 17:56 x
え?と思ってくれればそれだけで満足、そんなチームです。
ということで、褒めていただいてうれしいです(^^)

ただ、「上級者」ではないですよ。全然。
投資と愛情が他人よりもちょっと多いかもしれませんが。

名前
URL
削除用パスワード

<< 観音山ファミリーパーク 平成2... あいかわらずWCCF 平成23... >>