口コミ投稿サイトのお話 平成24年1月18日(水)

口コミ投稿サイトのお話 平成24年1月18日(水)

最近「tripadvisor(トリップアドバイザー)」というサイトにちょくちょく投稿したりしてるのだが、、、

おもしろいことに、
僕が最高評価と判定したホテルを、ぼろくそにけなす人もいる。
でも、全然不思議なことではなく、

私の評価基準は、家族4人で旅行した場合のこと。小さな子供が喜ぶかどうかで評価が変わる。だから、どんなにおんぼろホテルでも、子供のメニューとか荷物の扱いとか、そんなことで評価を上げる。
でも、基準なんて人それぞれ。
例えば、僕が大好きな東京駅直結のホテルに最低評価をつけた人がいるので、よく読んでみると、、

『すべてが小さい。ベッドが小さい』

ふーん、僕はあまりそう思わないけど、、、
と思ったら、、、投稿したのは外人だった。

で、つづきが、
『東京駅なら、マンダリンかシャングリラをすすめる』
とのこと。

これって、最近噂になってる「つり」?もしくは「詐欺」?
でも、もっと読むと、
『同系列の○○にあるホテルは大きくて設備もいいのに。』
と褒めている部分もある。

このへんをどう理解するかは、消費者個人の責任。
だから、食べログがどう、とか文句を言うのはどうなのでしょう?

そもそもこの「トリップアドバイザー」は投稿文章が長めに設定されているから、そのような「つり」も起きにくいのではないでしょうか。
(ただ、ネット事情に関しては僕は全くの素人なので、単なる推測。)


ま、要するに、「評価は人それぞれ。自分の目で確かめなさい」と。

だから、要するに「個人的には、メッシをあまり信頼してないんだけど…」
0809BEメッシがイマイチだったので、、、、。



トリップアドバイザーのつづき。

投稿した数に応じて「肩書き」がもらえる。上級アドバイザーとか、コントリビューターとか。
それが、心をくすぐるんだよね。
「あと2つ投稿するとランクが上がります」とか言われると、ついついがんばってしまう。


ま、要するに、
「称号なんて1円の役にもたたないけど、自分が満足ならそれでいいんじゃない。プライスレス。」

トリップアドバイザーは、ホテルだけでなく、「観光地」「レストラン」という項目でも口コミを募っている。日本だけでなく全世界に対応しています。
あちこちの公園を歩き回っている幸福さんなんて、どうですか?
称号を目当てに。

でも、「二郎系」の口コミはないみたい。


もちろん、「カードの口コミ使用感」もありません。
[PR]

by akogarehotel | 2012-01-19 11:32 | ニュースに文句言っていい? | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< WCCFボカ日記 平成24年1... 放射性コンクリート 平成24年... >>